プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1415位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります
 全2ページ
このページのリスト
  スポンサーサイト   オレガノ  Oregano
2012.03.31   カテゴリ:《 大宮機関区 》
   大宮機関区[大]のカマ達-4
2012.03.30   カテゴリ:《 ネタもの 》
  209系 大宮入場
2012.03.30   カテゴリ:《 川越線 》
  都会に一番近いローカル線・・。
2012.03.29   カテゴリ:《 ネタもの 》
  旧客 尾久から郡山へ~。
2012.03.29   カテゴリ:《 日記 》
  3月28日  朝練・西浦和駅   台所の棚を見たら・・。
2012.03.28   カテゴリ:《 ネタもの 》
  高崎から尾久へ旧客の送り込み
2012.03.28   カテゴリ:《 日記 》
  3月25日-2  早朝貨物を撮る・・。
2012.03.28   カテゴリ:《 日記 》
  3月25日 二度あることは三度・・。
2012.03.26   カテゴリ:《 田端機関区-EF56 》
  田端機関区で憩うEF56
2012.03.26   カテゴリ:《 日記 》
  3月24日 この日も黒磯訓練狙いで出撃・・。
2012.03.25   カテゴリ:《 日記 》
  3月23日 黒磯訓練を撮る・・。
2012.03.24   カテゴリ:《 田端機関区-ED92 》
  田端機関区-ED92
2012.03.24   カテゴリ:《 大宮機関区 》
  大宮機関区[大]のカマ達-3  D51516
2012.03.23   カテゴリ:《 大宮機関区 》
  大宮機関区[大]のカマ達-2
2012.03.22   カテゴリ:《 大宮機関区 》
  大宮機関区[大]のカマ達-1
2012.03.22   カテゴリ:《 日記 》
  3月22日  カシオペア・北斗星を撮る
2012.03.21   カテゴリ:《 日記 》
  3月21日 浦和トンネル前にて朝練
2012.03.20   カテゴリ:《 川越線 》
  川越線 SL客レの頃・・。
2012.03.20   カテゴリ:《 日記 》
  3月19日  大宮、駅撮りで6794レ捕獲。
2012.03.20   カテゴリ:《 日記 》
  3月18日  「あけぼの」撮影、被られ候・・。
2012.03.17   カテゴリ:《 日記 》
  3月17日  ワムハチの倉賀野疎開
2012.03.17   カテゴリ:《 日記 》
  3月16日  EF65廃車回送
2012.03.17   カテゴリ:《 日記 》
  3月15日 まだ冬の水上へ
2012.03.14   カテゴリ:《 日記 》
  3月14日の撮影 二輌の赤いカマ
2012.03.13   カテゴリ:《 日記 》
  3月13日の撮影  EF81ハンドル訓練運転(他)
2012.03.12   カテゴリ:《 日記 》
  3月12日の撮影  EF81ハンドル訓練運転(他)
2012.03.11   カテゴリ:《 日記 》
  3月11日の撮影  特大貨物
2012.03.11   カテゴリ:《 日記 》
  3月11日(朝練)撮影  カシオペア・北斗星・あかぎ
► 次のページへ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.31    カテゴリ:  スパイスなお話。 

   オレガノ  Oregano

シソ科のハーブでありトマト料理、イタリアンには絶対的なスパイスですが、一般的には中々使い方が難しく倦厭される傾向にあります。使用量を誤ると折角の料理は薬臭くなり、とても食べられたものでなくなる可能性があります・・。

家庭ではフレッシュが普及してきてますので、少々お高いですが生の葉っぱの方が間違えは少ないでしょうね。また、イタリアン以外ではメキシカン料理にも欠かせないハーブスパイス、チリパウダーには欠かせないものです。

イタメシブームもありましたが、オレガノは隠し味として広く料理人には馴染みがあります、家庭では便利なミックススパイスがありますので面倒な配合や組み合わせが不用になります。和食には殆ど縁のないスパイス・・なので使い方の不慣れは致し方ありません・・。


我が家では写真のようなオレガノコースを利用してます、ピザ、肉のトマト煮、パスタなどが主な用途となります。バジルなどと相性は抜群です・・美味しいピザが食べたくなりました。

オレガノ
スポンサーサイト

2012.03.31    カテゴリ:  大宮機関区 

    大宮機関区[大]のカマ達-4

大宮機関区、大人の職場に子供が近づけた良き時代でした。
「機関車の写真を撮らせてください」・・と、勿論アポなしで訪問してOKな
ある意味暢気な頃です・・何かがあれば互いに自己責任、何が悪い、誰が責任を、
何て事は考えもしなかったあの頃が懐かしいです・・。

大宮機関区のシンボルである蔵  空にはアドバルーンが二つ・・高島屋でもオープン
した頃でしょうか・・。
大宮機関区くらのコピー

蔵の脇では「9687」を整備していました、大勢の人が整備に付いてますね、昔はこんな風でしたが
今は駅でも人が居ませんね・・。
詳細を読む »

2012.03.30    カテゴリ:  ネタもの 

   209系 大宮入場

3月30日 長い間、尾久に置かれていた京浜東北209系51編成ですが、
今日の朝、EF81に牽かれて大宮工場入り、房総向けに改造されるとかです・・。

尾久から大宮まで、一日に何度も通った懐かしい働き場、川口からは貨物線ですが
久しぶりの京浜東北沿線、元51編成は「田端」の後方幕で大宮に向かいました。


EF81-140+209系(元ウラ51)
EF81-140+209系 元ウラ51 配8991レ

走り去る後ろ姿は「田端」・・。
209系 元ウラ51 田端幕は



2012.03.30    カテゴリ:  川越線 

   都会に一番近いローカル線・・。

今でもローカル線と呼んで良いのか?それはどうかわかりませんが
一昔、いや二昔前・・昭和44年9月末まではそれはそれは長閑な沿線であった
事は間違えありません。
大宮から通勤時間帯にSL(9600形)が牽引する列車がありましたし、貨物も勿論、
蒸気機関車が牽引していました。
中高校生の頃は地元専門(今でも・・)この川越線や八高線はは絶好の撮影場、DC
に揺られながらローカル線の雰囲気を味わってました。

大宮駅川越線ホーム。現在は11番線、当時も今もキヨスクはありません・・。
キハ35-107のコピー


昭和40年頃の川越線、まだキハ17も走ってました。
kawagoesenn-5のコピー


日中は1両ないし2両でキハが走ってました。
無題-スキャンされた画像-15_edited-1のコピー


日進駅付近で見た光景・・懐かしい風景です、線路・・昔は遊び場でもありました。
無題-スキャンされた画像-16_edited-1のコピー



日進駅での9600形。単機回送は若番の9687でした。今では考えられないほど長閑な光景です。
無題-スキャンされた画像-22_edited-1のコピー


構内の信号は腕木信号です。
日進駅 9687のコピー








2012.03.29    カテゴリ:  ネタもの 

   旧客 尾久から郡山へ~。

昨日、高崎からやってきた旧客3両は一晩尾久で過ごし、今日の昼前に郡山に向かいました。

途中の小山では真岡からのC11が繋がれます・・そして郡山からは赤ベコが牽引らしいですが、追っかけ撮影したいのですが今回は時間がありません、残念・・。


①EF64-1001  回9501レ  北浦和南方
ef64-10012のコピー

2012.03.29    カテゴリ:  日記 

   3月28日  朝練・西浦和駅

ここ連日、早い時間の目覚めです。
まだ暗い時間ですが、空を見ると晴れている様なので、西浦和駅まで行って朝焼けの貨物狙いを
してきました、本命はダイヤ改正でPFになった5764レ、石炭列車です。


西浦和到着後、すぐに原色EF65-1078 8077レ これはラッキーな一発目です。
EF65-1078 8077レ


次は、EF66-117 4083レ もうサメだからとか・・そんな事言ってる場合ではなくなってきました・・。
EF66-117 4083レ


そして本命、EF65-1083 5764レ登場。
EF65-1083 5764レ


駅前の川津桜?綺麗なので入れてみました。 EF210-170 4089レ
EF210-170 4089レ


EF210-171 トヨタロングパス、荷は満載、やっぱりこうでなければです。
ef210-171.jpg






詳細を読む »

2012.03.29    カテゴリ:  スパイスなお話。 

   台所の棚を見たら・・。

写真は我が家の台所にあったスパイス類、家庭の平均は確か3~4種だから少し多めかもですが、少し前まで
は30種くらいは常備してました。
DSCF2941.jpg


外食、業務用など調味料開発を約30年仕事としてきましたが・・スパイスを含め今でも調味料には興味がありスーパーに入ると棚並びが気になります・・ついつい入店すると滞在時間が長くなったりします。

家庭でもスパイスの利用が少しは増加したかなと思いますが、相変わらずチューブ入りねりからし、わさびが主流の様で「本物スパイス」は伸び悩んでいるようですね。もっと家庭の奥さん、そして旦那さん・・積極的にスパイス、調味料類を使ってみてはどうですか、メーカー任せの味でなく各家庭オリジナルの香り、風味を作ってみては~。

それにしても家庭用のスパイス類、高い、高すぎる・・。小分け瓶入りだから致し方ないけど、原料スパイスの単価を知ればなかなか買う気にはなれません・。100均並みの商品作りをして欲しいですね。
















2012.03.28    カテゴリ:  ネタもの 

   高崎から尾久へ旧客の送り込み

今日(3月28日)の午後、高崎から旧客3両がEF64-1001に牽引され尾久にやってきました。

旧客はたぶん4月の左沢線、やまがた花回廊キャンペーンのイベント列車「SL花回廊号」用の送り込みと思います。


○運行日 4月7日(土)・8日(日) 両日1往復

○運行時間   山形駅発10:44→左沢駅着12:12     左沢駅発14:54→山形駅着16:00


地元の通過は15時半過ぎ、晴れていた空が瞬く間に黒くなった頃、雨も降り出して露出は厳しくなりIS800に感度アップ。変わりやすい春の天気、突風の様な風が吹き荒れました。


EF64-1001+スハフ32+オハ47+スハフ42  回9842レ
-2.jpg


 

2012.03.28    カテゴリ:  日記 

   3月25日-2  早朝貨物を撮る・・。

地元撮影で知り合いになった方から、早朝貨物はダイヤ改正で「PF天国」との情報・・これは見なければと早起き序でに行ってきました。
早起き出撃はとても気持ちの良いモノです、地元の沿線は散歩の方が多く通る道、車も入らないことから休日はランニング、ウォーキンブ、犬連れと・・結構な往来です。ネタものでは大勢の鉄が列作る場所ですが、通常貨物は静かなものです。



EF65-1082   8178レ
EF65-1082 8178レ

EH500-22   6083レ
EH500-22 6093


EH500-16   3056レ
EH500-16 3056レ


EF65-1079  8077レ
EF65-1079 8077


EF65-1083  2074レ
EF65-1083 2074レ


EF66-101 4083レ
EF66-101 4083レ

如何ですか、PF天国・・何か嵌まりそうなくらいな時間帯です。
楽ちん季節になりました、とても夏至まで待てません・・「PF天国」しばらく早起きが続きそうです。


2012.03.28    カテゴリ:  日記 

   3月25日 二度あることは三度・・。

二度あることは三度ある・・まさにそんな状況が「黒磯訓練運転撮影」で、浦和~北浦和間を地元定点撮影場所としていますが、三日間連続で京浜東北に被られてしまいました・・(涙)

被られ状態をまたも掲載するハメになりますが、まぁこんな事もあるものだと言うことで・・。


EF81-95  試9502レ 京浜東北と並びになってしまいました・・。
img-2.jpg


後ろ姿を追いかけました・・。
img-3.jpg


そして「カシオペア」、これは被りなし安心モードでした。
EF510、貨物に譲渡の噂がありますがどうなんでしょう?最近そんな噂のせいか、カシオペア、北斗星の撮影者が増えたような気がします。
img.jpg



  

2012.03.26    カテゴリ:  田端機関区-EF56 

   田端機関区で憩うEF56

EF56は昭和12年から製造した直流電気機関車です、現役を知る年齢では私くらいが(60歳)最年少でしょうか?
この機関車の主な特徴は、暖房用の蒸気発生装置(SG)を搭載、冬に暖房車を不要とした事で、1号機から7号機は丸みのある車体、8号機~12号機は角張った車体と同機種ながら外観が違っていました。そして13号機はEF57-1として落成、EF57の特徴である突き出たパンタグラフでなく、外観はEF56そのものでした。

それではEF56を三機貼ってみます。いずれも宇都宮機関区所属ですが、EF57に追われながら細々と荷物列車の牽引にあたっていた晩年の頃です。

昭和44年頃から5両の同機がEF59として改造され、山陽本線の急勾配区間である瀬野八の補機用として昭和62年まで活躍しました。

EF56-5
EF56-5のコピー

EF56-9
詳細を読む »

2012.03.26    カテゴリ:  日記 

   3月24日 この日も黒磯訓練狙いで出撃・・。

前日の23日は浦和駅南方で京浜東北に被られた黒磯訓練ですが、24日では上りの同列車を新浦和橋付近で待ち構えました・・土・日は遅スジの9502レは通常より15分から30分ほど遅れて上がってきます、平日ダイヤでは問題ない撮影地ですが、残念、この日も見事に被られてしまいました。被られ寸前の一コマ載せますのでご覧ください・・。


北浦和を通過した試9502レを目視で確認、撮影の姿勢に入りましたが何やら京浜東北の下り接近灯が点滅・・この日も見事に被られてしまいました・・。

href="http://blog-imgs-38.fc2.com/3/9/6/39685/IMG_5684-keisai.jpg" target="_blank">IMG_5684-keisai.jpg



通過するEF81運転室を狙います。
IMG_5692-keisai.jpg
ど逆光、上手に撮ることは出来ませんが、こんなショットが好きです。


訓練運転でもテールも「北斗星」がしっかり付く様になりました。
IMG_5702-keisai.jpg


この日の貨物は二本撮影してます。 まずは、EF64-1009 3071レから・・最近は此処が気に入ってます、車が通らない道ですが通行人は結構多いです。EF64-1009 3071i


そして久しぶりの金太郎3075レ、夕日に真っ赤な車体がとても綺麗でした。
eh500-60 3057i

 

2012.03.25    カテゴリ:  日記 

   3月23日 黒磯訓練を撮る・・。

朝から天気の悪かった23日、黒磯訓練の撮影をどうしょうかと迷ってましたが・・今時、HMこそないけどEF81がブルトレ編成を牽く姿なんてそうそう見られるものではない、勿体ないと思いながら出撃してきました。

ところが、天気は悪いし京浜東北に被られるやら・・散々の出撃でした。
まぁ被られる瞬間をご覧ください・・。


EF81-81 黒磯訓練運転 試9501レ  浦和駅南方
被り寸前

折角なので大トリミングして見ました・・。
kuroiso.jpg

2012.03.24    カテゴリ:  田端機関区-ED92 

   田端機関区-ED92

東北・常磐線の重要な基地として存在していた田端機関区・・全盛期ではSL、EL、DLと機関車そう揃いの状態でした。
交通の要であるため時として珍しい機関車が居たりして今のように目撃情報があるではなし・・発見するのもまた楽しい、といった時代、記憶では、真っ赤な交流機EF70、マンモス貨物機D52、古豪D50など目撃してますが、記録にはほとんど残っていません。

試験機であるED92、常磐線の交流電化に際し、1954年(昭和34年)に日本国有鉄道(国鉄)が製造した試作交流直流両用電気機関車です。
常磐線の取手駅以北を交流電化する際に、取手駅 - 藤代駅間にデッドセクションを設けて交流直流両用の車両を走行させ、走りながら交流と直流を切り換える車上切換方式とすることが決定、これを行うには直流1,500V区間と交流50Hz・20,000V区間の両方を走行できる電気機関車を必要としたことから、日本初の交流直流両用電気機関車として開発されたのがED92です。
当初はED46と名乗りましたが、1961年(昭和36年)の形式称号の変更でED92形となり、のちに中央鉄道学園の教習車となった後 、1975年(昭和50年)に残念ながら廃車解体されてしまい現存はしていません。

田端にはこうし珍しい機関車が居たりして飽きない遊び場でした・・。


ED921[田]  正面玄関前で何時もひなたぼっこでした・。この機関車の走行姿は残念ながら見ておりません。

ed921-2のコピーのコピー


詳細を読む »

2012.03.24    カテゴリ:  大宮機関区 

   大宮機関区[大]のカマ達-3  D51516

D51 ご存じのように日本で一番多く製造された蒸気機関車です。
現役時代はあまりにも全国各地で見られたために「何だ、D51がまた来たよ~」と
スルーしたオールドファンも居たようで・・私もフイルム代の事を考えると何度か
スルーした記憶があります。

大宮機関区にもD51が配属されていましたが、主な仕事は操車場のパンプ上げ、
水戸線貨物、板橋までのセメント輸送だったと思います。

昭和41年か42年と思います、学校が終わってから機関区訪問したようで、多分これは
日時ははっきりしませんが曜日は土曜・・です。メモがない記録は何もならないですね・・。

D51516[大]
無題-スキャンされた画像-12のコピー


点検整備中のD51516、左は59674  煙と油のにおいが辺り一面に臭っています・・。現役時代の蒸気機関車、思ってる以上に手間が掛かったことなんでしょうね。

無題-スキャンされた画像-03-2

同じく整備中のD51516
この機関車は横浜市本牧市民公園に保存(神奈川県 横浜市中区 本牧三の谷298-3 本牧市民公園)されてます。
末期頃の蒸気機関車ブームで保存機が沢山あったことは幸いですが、無煙化前に廃車された機種は残念ながら
保存は少ないようです。

無題-スキャンされた画像-14-1のコピー





2012.03.23    カテゴリ:  大宮機関区 

   大宮機関区[大]のカマ達-2

昭和40年代の中・高校生では今の様に子供が趣味を持つ、ましてはお金の掛かるものに親の理解などある筈もありません。
小遣いを貯めフイルムを買ったり、親が使ったカメラ中の残フイルムで撮影、なんて事ばかりが普通の時代でした。

ましては遠征に行くなど努々のお話、鉄道雑誌を立ち読みしながら鉄の知識を得る以外に楽しみはありませんでした。この時代の写真、交通費の掛からぬ近在の機関区写真が主になっているのはそんな理由からです。


機関車が一杯です。活気に溢れていた頃の大宮、SL、ELがところ狭しと繋がれ、共存共栄していた良き時代でした。
現在の新幹線高架下あたり(埼京線が潜る付近)から南に向かって撮影。
slgunn_edited-2のコピー



69673 高圧水洗でしょうか? 機関区は何時も煙の臭いが絶えません・・
昔は家庭のお風呂も石炭、今ではすっかりなくなってしまいましたね。
69673.jpg



整備の終わった9660でしょうか、重連で出区していきました。
96のコピー






2012.03.22    カテゴリ:  大宮機関区 

   大宮機関区[大]のカマ達-1

今ではすっかり面影がなくなってしまった大宮駅西口。
此処からドブ板通りを上り方面に歩くと大宮機関区入り口がありました。
現在のようにフェンスで仕切るなんて余計な事はしません・・何時でも
通行可能な状態でした。

懐かしい大宮機関区、レールマガジン誌で特集が組まれてるそうですが
まだ見てません・・見ないうちに少しでも私なりの「大宮機関区」を載
せて見ようかと思います。

取り敢えずは三枚ほど載せてみます、先ずは定番の庫を一枚。カマは9684、
若番です。どうせならもっと若い番号ならS字キャブ、これなら最高でしたが・・。
9684.jpg

29683 私のHNはこのカマです・・ニグロハッサン、語呂が良いので・・。
29683-o,oya像-04のコピー

大宮操車場、八高線、川越線、東北貨物(常磐経由?)などをカバー、
D51、9600が主力。その他のSLはC11・C12が入れ替えに
活躍していました。
D51516 他D51





2012.03.22    カテゴリ:  日記 

   3月22日  カシオペア・北斗星を撮る

彼岸過ぎて大分撮影も楽になりました・・花粉が厳しいのですが、こちらはマスクとタリオン錠で何とかクリヤーしてます。

今日はカシオペアが509号機、北斗星が501号機で上ってくる日です、あまりありそうでない組み合わせ、ならば出撃と花粉完全防備で出撃してきました。


EF510-509  カシオペア  8010レ
EF510-509 カシオペア


続いて北斗星です。  EF510-501  2レ 北斗星
EF510-501 北斗星
今回のダイヤ改正で青森にも止まるようになり編成が変わりました。先週、尾久と常磐線をぐるりと回って方向転換でしたが、今日は良く見ずに撮影でしたが、電源車が前に来たのでしょうか?

2012.03.21    カテゴリ:  日記 

   3月21日 浦和トンネル前にて朝練

4:30起床(年寄りなので自然に目が覚める・・)まだ夜は明けてませんが、空を見ればは雲もなく天気はよさそう・・朝練でもするかと準備し5:00には家を出て浦和トンネルへ。
前日の夜、鉄の知り合いから早朝貨物は「PF天国」との有難い情報が、実はこの「PF天国」を早く見たくて出撃してみました。

貨物時刻表が販売中止で確認する資料はありません・・貨物チャンネルや目撃情報をもとに列番記載しましたが、間違えがあるかも知れません。時刻表入手次第確認のうえ間違えが存在すれば訂正いたします。


お詫び・・。
ブログを始めたばかり・・色々弄繰り回してますが限界が・・。
某SNSでは29683というHNでやっておりますが、FC2では既に登録されてる番号・・これが使えませんでしたが、頭にG鉄と入れる事で馴染みのある29683を使用していきたいと思います。39685と29683が暫く交差するかもしれません・・ご迷惑おかけ致します。



時間の早い順に貼っていきます。
先ずはEF65-1096 8472レ AM5:21   まだ真っ暗、何がなんだか分かりませんが、
こんなのが好きです。
EF65-1096.jpg

続いてはEF65-1089 AM5:30
EF65-1089.jpg

ムーンライトえちご回送 485系 回8721M AM5:52
485系mムーンライトえちご 回送 8721M

EF65-1095  5794レ AM5:38
EF65-1095 5794レ

EF66-124 AM5:39
EF66-124.jpg

EF210-125 トヨタロングパス  
満載コンテナでした。頑張れニッポン、頑張れトヨタ!!  AM5:57
EF210-125.jpg

続いは下りのトヨタロングパス EF210-121  AM6:05
EF210-121.jpg

EF64-1012 5585レ  AM6:11
EF64-1012 5585レ

EF65-1061  AM6:21
EF65-1061.jpg

EF64-1031 あけぼの 2022レ  今朝はHMに着雪がありました。  AM6:37
akebono.jpg






2012.03.20    カテゴリ:  川越線 

   川越線 SL客レの頃・・。

お彼岸で今日は缶詰状態、と云うことで休鉄です。

古いネガのスキャナーストックを物色・・取り出して来たのは「川越線の9600牽引の旅客」、懐かしい一コマをアップしてみます。

川越線の旅客SL、昭和44年9月30日の無煙化まで大宮機関区の9600が担当、朝晩(821・822レ)の一往復でしたが、季節の良い時でないと撮影出来ませんでした。

この写真撮影は昭和44年7月頃と思います。
自転車で未舗装道路を走りながら撮影場所を探し出してました、場所は指扇付近、近くを通りますが面影は若干ですが残っています。

デフ付の29697、これは本線用ですが、デフなしでも結構本線を走行していたようです、次回にはデフなしが822レを牽く姿を載せて見ます。


川越線  821レ 29697 指扇付近  昭和44年7月

29697のコピー


川越線 821レ 29697後撃ち・・高麗川目指して9600は走ります、ここは東京から一番近いローカル線でした。

無題-スキャンされた画像-14のコピー

2012.03.20    カテゴリ:  日記 

   3月19日  大宮、駅撮りで6794レ捕獲。

貨物時刻表を買いに大宮のジュンク堂に行って見れば、発売中止とか・・?

理由を聞くと誤植が多いらしい・・一週間ほどで新しいものの印刷が上がってくるとの事、致し方なく帰る事に。

クゥーンズ伊勢丹の輸入食品を少々見てから帰路に・・大宮駅では丁度配給の6794レが上ってくる頃、折角なので撮影してから帰る事にしました。



EF65-1085 6794レ  後ろにはトラなどが付いていましたが建物の影で真っ暗でした・・。

ef65-1085  6794



逆光ですが後撃ちも・・。絶滅危惧種、一つでも多く記録しておきたいです。

Ef65-1085-2.jpg

2012.03.20    カテゴリ:  日記 

   3月18日  「あけぼの」撮影、被られ候・・。

この日は何時もより早めの目覚め、「あけぼの」撮影に行くか?迷うような天気ですが、日本海が消えたばかり・・撮れるときの地元ネタ、いざ出撃と北浦和に向かいました。

到着するとPIKAさんが撮影準備中、コツコツと記録されている姿に頭が下がります。
暫しの鉄談してると、あっと云う間に「あけぼの」通過時間・・ちょいと不安定な姿勢も慣れたもの、最終チェックの試し撮りを一発。で、あれれっ後方から普電の音が・・グットタイミングで近づいて来ます、そして「あけぼの」に見事に被ってしまいました・・残念。

IMG_5246-2222222.jpg



普電が抜け出るまで待ちましたが、抜け出た後はこれが精一杯でした・・。

IMG_5250-1111111111.jpg



折角なので大トリミングで一枚アップ。EF64-1052の「あけぼの」撮影は久しぶりでした。

ef64-1052 akebono


2012.03.17    カテゴリ:  日記 

   3月17日  ワムハチの倉賀野疎開

小雨の天気、雪こそ混じりませんでしたが、肌寒い一日でした。

今日の午後一番、新座ターミナルから倉賀野にワムが送られました。
独特の走行音で人気のあった貨車でしたが、時代の波には勝てず手間要らずのコンテナに次々と変更されてきました。

「雑貨」という何でもありの混合編成貨物、今では見る事が出来ませんが、ただ一本、日中に宇都宮からの5584レはコンテナに石油が入ると言う混合貨物編成、これが見たくて撮影してる鉄も居ますね。



小雨降る中・・青ワム11両が倉賀野に疎開していきました。

EH200-17 ワム倉賀野疎開


青ワムの後ろ姿です・・。

IMG_5221-2322222222.jpg






2012.03.17    カテゴリ:  日記 

   3月16日  EF65廃車回送

この日は終日の鉄活動です。
鉄仲間の車に乗せていただき、蓮田、宮原、与野、西浦和、北朝霞と撮影して来ました。ネタが沢山の日であり撮影ネタを選ぶのも大変な程でしたが、結局は本命のネタが直前の取り消しとなってしまいました。

EF65の廃車が進んでます。
新世代のELにまだ譲れないと頑張ってきましたが、さすがに老巧化は隠せないようです。新鶴見で長い間雨ざらしになっていたEF65の二両が大宮に運ばれてきました。

私が鉄離れし始めた昭和52~53年頃はバリバリの現役機関車、EF57,58などを追いやってきたEF65。今で言えばEF210やEF510の様なもので、カメラを向ける機会もそれ程ありませんでした・・今になって思えば、もっと沢山の記録をして置くべきだったと反省してます。


EF65-1080に牽かれて二両のEF65がやって来ました。すでにナンバープレートは剥がされています・・何時見ても嫌な光景ですが記録はしておきたいですね。



EF65-1080+EF65-1055(ムド)+EF65-1064(ムド) 単8283レ  浦和トンネル出口付近にて

IMG_5071-22222222222.jpg


EF65-1055 栄光のPFも無残な姿になってしまいました・・。ブルトレ時代も知らない中学生鉄達はどんな想いで撮影してるのでしょうか?

IMG_5075-2222222222.jpg







2012.03.17    カテゴリ:  日記 

   3月15日 まだ冬の水上へ

緊急の用事があって上越は水上に日帰りで行ってきました。
春はまだ先だろうと少し厚着で行きましたが、予想以上に寒く月夜野17号沿いの気温計1℃・・まだまだ真冬の水上でした。

水上付近で好きな撮影地、幾つかありますが今回は天候も悪くオマケに時間もありません・・お手軽な場所で普電と貨物を狙って見ました。


先ずは普電です、水上駅に近い温泉街での107系。ハムサンドとか呼ばれてるそうですが、上手い事云う人がいるものだと関心してます。よくよく見れば本当にそう見えるから不思議です。





737M 107系 遅れ普電・・帰ろうとしたら急にやって来ました。考えてた構図とは全く違いますが、雪の中を走行する写真はあまりないので載せてみます。

737M 107系





続いて741M 115系。これは「かぼちゃ」、見たままですね。
後閑~上牧の有名な築堤です。水上の温泉街と車で10分くらいの距離ですが、こちらは殆ど雪がありませんでした。

115系 741M




本命はこれです。
EH200-6 7071レ 小雪がちらつく中をモーター音も高らかにかっ飛んで来ました。やはり山の機関車は山で見るのが一番です。

EH200-6 7071レ




2012.03.14    カテゴリ:  日記 

   3月14日の撮影 二輌の赤いカマ

庭の梅が咲き始めました。

大分暖かくなりました、朝もかなり早く明けるようになり今朝は西浦和で朝練。
5時台貨物を少々撮影してきましたが、まだまだ早朝は「冬」。
撮影条件は厳しく、明るいレンズがほしくなります・・。


夕方から北浦和方面に行きました。
目的はKY出場のキハ配給とEF81のハンドル運転の撮影です。
通過時間帯が近く、効率よく撮影する事が出来ました。




先ずは先に来たキハ37の配給から。
やってきたのはEF65-1118通称ゲッパ、真っ赤な車体が夕陽に照らされ綺麗
でした・・。
久留里線のキハ37一両を牽いて浦和トンネルに沈んで行きました。

EF65-1118+キハ37-1002 配8384 久留里線キハ37 KY出場



キハ37を後撃ちします。

キハ37-1002+EF65-1118



そして次に来たのはEF81の24系牽引訓練運転。
仲間が次々に秋田へ旅立ってしまってますが、97号機、元気で居てくださいね。

EF81-97 回9502レ



春の夕陽を一杯浴びて尾久を目指します。

ef81-97-2.jpg




2012.03.13    カテゴリ:  日記 

   3月13日の撮影  EF81ハンドル訓練運転(他)

今日もEF81によるハンドル運転がありました。
地元はド逆光ばかり・・どうせ逆光ならばカッコ良い場所と蕨~南浦和の
クネクネ狙いに出撃してきました。


EF81-95 回9501レ  この姿、何時まで見れるでしょうか?
訓練運転と言いながら以前より増結されてます、テールにはカニも付いて本格的な編成となりました。

EF81-95-3 回9501レ


EF65-1050 3075レ  浦和周辺はマンションラッシュ・・長い~影があちらこちらに。

EF65-1050 3075レ

3075レの10分後にはロクヨンの重連が。
機番をよく見れば1050号機・・おおぉ~なんと同じ番号でEF65、64と続いて通過、こんな事は初めてです。

EF64-1050+EF64-1017 2985レ

2012.03.12    カテゴリ:  日記 

   3月12日の撮影  EF81ハンドル訓練運転(他)

お彼岸も近いのに寒空の一日でした。

今週は黒磯ハンドル訓練があるとの事で出撃して来ました。
先月もハンドル訓練はあったのですが、残念ながら連日EF510でした。
今月はEF81が走るらしく、編成も今までよりは長くなりましたし楽しみが増えました。



EF81-97 回9501レ 北浦和駅付近 
曇り空だったのですが急に太陽が顔出しド逆光、顔が黒くなりました・・。
EF81-97 回9501レ



場所を移動して上り貨物を待ちました。
やってきたのはEF210-901・・ご覧の通りペンキの剥れが酷く可哀相です・・。
EF210-901 単3064レ



続いてEF65-1080牽引の4094レがやってきました。カラシ扉側を期待していたのですが残念でした。
何時までも走ってもらいたいのですが、「その時」はそんな先でもなさそうです・・。
EF65-1080 4094レ


2012.03.11    カテゴリ:  日記 

   3月11日の撮影  特大貨物

小山の高丘製作所からのトランス輸送で特大貨物があるとの情報、地元ですが早速撮影に出撃してみました。
シキ180に積載されたトランス・・なるほどの特大、以前からシキ荷物付を撮影したかったのですが、漸く実現しました。



EF65-1050+シキ180 9592レ  特大貨物をゆっくり牽きながら1050号機がやってきました。

EF65-1050.jpg



荷物を載せているシキ、初めて見ました・・迫力ありますね。

IMG_4309-2.jpg



特大貨物の後撃ちです。地元鉄さん達は8人くらいだったでしょうか?通行人の方が並ぶカメラに興味津々。

IMG_4313-3.jpg

2012.03.11    カテゴリ:  日記 

   3月11日(朝練)撮影  カシオペア・北斗星・あかぎ

今朝は早起きして久しぶりに「あけぼの」を撮影しようと昨夜から計画してましたが・・残念、眠気には勝てませんでした。

で、ゆっくり時間帯に来る「カシオペア」が銀釜との書き込み情報。これは行かねばと「カシオペア」、「北斗星」、「あかぎ」と撮影してきましたが、寝台特急は510号機、511号機と連番で上京、これはラッキーでした。



EF510-510 銀釜での登場。正調「カシオペア号」、この姿もだいぶ板に付いてきた感じですね。

IMG_4243-2_edited-1.jpg



「カシオペア」からおよそ10分後に来る「北斗星」2レ 

IMG_4256-2.jpg



「あかぎ4号」の今日は185系の国鉄色?で来ました・・157系風のOM8編成、塗装の好みや意見は分かれるところですが・・。 

IMG_4274-2.jpg





Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。