プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1284位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります
 全2ページ
このページのリスト
  スポンサーサイト
2012.07.30   カテゴリ:《 日記 》
  7月29日 快速むさしの奥多摩号
2012.07.29   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  最高速度記録保持車クモヤ93000(架線試験車)
2012.07.29   カテゴリ:《 日記 》
  7月28日 夏休みの臨時列車
2012.07.28   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  山陰線京都駅 1823レ
2012.07.28   カテゴリ:《 日記 》
  7月27日 EF66単機
2012.07.27   カテゴリ:《 日記 》
  7月26日 新幹線俯瞰
2012.07.26   カテゴリ:《 日記 》
  7月25日 早朝貨物撮影
2012.07.25   カテゴリ:《 田端機関区-EF56 》
  一枚のカラー写真
2012.07.25   カテゴリ:《 日記 》
  7月24日 カシオペア下り
2012.07.24   カテゴリ:《 田端機関区-DD20 》
  一枚のカラー写真
2012.07.24   カテゴリ:《 復活SL C58363 》
  7月22日 SL熊谷うちわ祭号
2012.07.23   カテゴリ:《 日記 》
  7月23日 EF66代走で登場
2012.07.22   カテゴリ:《 日記 》
  7月21日
2012.07.21   カテゴリ:《 ネタもの 》
  7月21日 宇都宮発水上行き臨時列車が走る。
2012.07.20   カテゴリ:《 大宮機関区-DD90 》
  ターンテーブル上のDL
2012.07.20   カテゴリ:《 日記 》
  7月19日 上りカシオペア・北斗★を撮る
2012.07.19   カテゴリ:《 日記 》
  7月18日  朝焼けの西浦和駅貨物
2012.07.17   カテゴリ:《 ネタもの 》
  7月15・16日  ゲッパ団臨を牽く
2012.07.16   カテゴリ:《 復活SL C58363 》
  暑いぞ!! 秩父鉄道
2012.07.16   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  157系「そよかぜ」が走る・・。
2012.07.13   カテゴリ:《 東十条 》
  準急「はるな」の誕生
2012.07.12   カテゴリ:《 東十条 》
  準急「ゆのさと」
2012.07.11   カテゴリ:《 日記 》
  7月10日 PF狙いの朝練
2012.07.10   カテゴリ:《 ネタもの 》
  7月9日 EF510-504秋田入場
2012.07.09   カテゴリ:《 日記 》
  7月8日 大宮駅でホーム撮り・・。
2012.07.08   カテゴリ:《 日記 》
  7月7日 安中貨物 節電でお休みのニュースが・・。
2012.07.07   カテゴリ:《 日記 》
  7月7日 特急「やまばと」が走る・・。
2012.07.06   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  復活「やまばと」
2012.07.06   カテゴリ:《 ネタもの 》
  7月5日 配給二本(幕張211系・京葉205系)
2012.07.05   カテゴリ:《 日記 》
  7月4日の撮影。
► 次のページへ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.30    カテゴリ:  日記 

   7月29日 快速むさしの奥多摩号

115系(高崎車)で運転される「快速むさしの奥多摩号」を撮影しようと浦和トンネル前に出撃してきました。

残念なのかラッキーなのかは???ですが、115系は28日、川井付近で故障したとかで、29日の「快速むさしの奥多摩号」はE233による代走となりました。武蔵野線内を走る姿を初めて見ましたが、先々はきっと走るようになるのでしょうね。

踊り子回送、66貨物を撮って撤収、カシオペア、北斗星は銀ガマとの事ですが・・そんな時に限って時間がありません。残念ながら途中撤収です。



快速 むさしの奥多摩号 9576M
快速むさしの奥多摩 E233代走 9576M


スーパービュー踊り子1号回送 回9061M
スーパービュー踊り子1号 251系 回9061M
昔の人間です、此処で「踊り子号」が見られるとは思ってもいませんでした・・。



撤収間際に来たEF66・・これも此処で撮影出来るなんて思いもよりませんでした。
EF66-113 3085レ
EF66-113 3085レ















スポンサーサイト

2012.07.29    カテゴリ:  アントキの一枚 

   最高速度記録保持車クモヤ93000(架線試験車)

東十条界隈を走行するクモヤ93000です。
風変わりな電車と言うくらいしか思っていませんでしたが、よくよく調べれば狭軌鉄道世界記録保持車・・その事を知ってから沿線で再び撮ることを願ってましたが・・走行中を撮影で来たのはコレが最初で最後でした。

そのクモヤ93000を調べてみると・・
1959年(昭和34年)12月4日に東海道本線金谷 - 藤枝間の上り線で165km/hをマークし、1960年(昭和35年)2月10日には東北本線岡本 - 宇都宮間の上り線で167km/hまで更新していた。これと併行して島田 - 藤枝間に試作PCまくらぎやコンパウンドカテナリなど新幹線実現の際のモデルとなる設計を取入れた第3線新設工事が同年9月に完成した。この第3線を使用して11月13日から22日にかけて151系「こだま形電車」と本車による高速度試験が10日間にわたって行われた。本車には新幹線用試作パンタグラフが搭載され、11月21日に金谷から出発して加速、最高速度となる藤枝方に設けた約1.3kmの試験区間(現在の六合駅付近)で当時の狭軌鉄道の世界最高速度記録である175km/hを達成した。本車の車体側面には、それを記念したチャンピオンプレートが取り付けられていた・・とあります。
カラー版でもあればと良いのですが、あるのは東十条走行中と田町での撮影、これだけです。

東十条付近を上るクモヤ93000
kumoya_edited-1.jpg

田町で憩うクモヤ93000
無題-スキャンされた画像-04_edited-13のコピー



2012.07.29    カテゴリ:  日記 

   7月28日 夏休みの臨時列車

今年の地元公立小中学校の夏休み入り、平年より少し遅かったようです。
夏休みが始まって臨時列車の本数も多くなりました、DJ誌を見てもほぼ毎日何かが走ってるよう
です。
暑い最中です、日中の設定は諦め夕方撮影出来そうなモノを二本捕獲してきました。

183系・9324M  大船、横川間を走る「みなと碓氷号」、残念ながら「快速」幕でした・・。
183系 9324M みなと碓氷号 大船~横川間

485系改・9552M 八王子、万座・鹿沢口間を走る「はちおうじやまどり」 地元通過は18時過ぎでした。
はちおうじやまどり 9552M 八王子~万座・鹿沢口 485系改 高崎車

臨時列車の合間には何時もの貨物撮影があります、縦アンで狙う3071レ EF64-1017。
EF64-1017 3071レ

夏の夕方はこの3057レ、金太郎が狙い目です。西にまわった太陽が運転席を照らします。
EH500-31 3057レ

やまどり捕獲はトンネル前に移動。EF65-2069 94レが10分程前に通過して行きました。
EF65-2069 94レ

こんなのが来ましたので撮りました・・「行くぜ東北」、京浜東北でした。
行くぜ東北

2012.07.28    カテゴリ:  アントキの一枚 

   山陰線京都駅 1823レ

山陰線京都駅のC57-5、形式入りのカマです、メモによれば1823レとありこれは園部行きだったように記憶しています。

昭和45年8月の撮影ですが、この時は、大阪万博に行きその前後に関西本線、草津線、そして山陰線と撮影
してまわりました。まだ若い頃ですから時間があれば何処でも行った様で、関西本線では有名な加太越え、
山陰線は保津峡を行くDF50やC57普通客レ、DD54などを撮影。宿は同級生の兄弟宅と・・どうにも厚かまし
くも恥知らずの事をしてきたようで、今思えば非常に申し訳なかったと思って居ます。この時同行した高校
の同級生は昨年病死・・今でも信じられない気持ちです。


京都駅 C57-5 1823レ  園部行  昭和45年8月
c5751823レ京都駅s45.8

2012.07.28    カテゴリ:  日記 

   7月27日 EF66単機

EF66-36が高崎線で上ってくるとの情報を頂き、さいたま新都心近くで撮影してきました。

便利な世の中です、カマ番が誰にでも手に取るようにわかる時代・・。本当に便利です。
確かに効率よい撮影が出来ます・・欲しいモノが手に入るような仕組みは大変嬉しい面もありますが、いろいろ考えさせられることもある様ですが・・。

EF66-36、残り僅かな66-0です。単機であれ兎に角一コマでも多く記録しておきたいものです。
EF66-36 単機

EF65-2085 4094レ  1000番台から2000番台へと改番ですが、少しでも長く走って貰いたいです。
EF65-2085 4094レ

EF66-119 3078レ  人気はイマイチの100番台ですが、これはコレで地味ながらも頑張ってます。
EF66-119 3078レ





2012.07.27    カテゴリ:  日記 

   7月26日 新幹線俯瞰

古巣である東十条、王子近辺での用事の後、北とぴあにのぼってちょっと涼んできました・・。


上越新幹線では9月29日から一部の新幹線でダイヤを改定するとJR発表ですが、総2階建ての「Maxとき」と「Maxたにがわ」のうち、E1系で運転している計6往復を後継のE4系に統一、これにより、E1系は定期の営業運転から引退する・・とあり、E1系は1994年7月、東北新幹線と上越新幹線で、初の総2階建てとして導入、現在は上越新幹線のみで走っている・・とあります。夏休みに入りE1系の撮影者も増えて来そうです。

王子の北とぴあ・・今なら空いています・・9月に入れば大騒ぎになる可能性大、お早めにどうぞ撮影ください、此処は涼みながら撮影出来ますが飲食は禁止です。それと静かな環境でのシャッター音になります、周囲に対する気配りも必要と思います。


下りのE1系ですが、たにがわ415号・右 はやて・こまち24号     
空はどんよりしています、気が澄んだ季節が良いですがその頃にはE1系は居なくなります・・。
左たにがわ415号・右はやて24、こまち24

今日の本命である「とき326号」  
思いっ切りトリミングしてます・・超長が欲しいです。
とき326号 

とき326号とスカイツリー     
北とぴあ北側展望から上りを撮影後に南に急いで移動、後撃ち狙いです・・平日なので何とか出来ました・・。
とき326号と東京スカイツリタワー

同時撮影列車数・・この日の最高コマは5列車。6,7列車同時とチャンスを狙ってますが中々です・・。日暮里界隈で狙った方が良いかもですね。
やまびこ65・京浜東北上下・湘南下り・中電下り

2012.07.26    カテゴリ:  日記 

   7月25日 早朝貨物撮影

ここ数日は二度目の梅雨明けのようで毎日が暑くて堪りません・・。
日中の撮影は結構厳しいモノがありますので、気温の上がらない早朝に出撃、貨物撮影しています。

昨日は四時半過ぎ頃から浦和トンネル前に・・特にコレと云ったモノはないのですが、早起きしましたので取り敢えず出撃です。
今朝は17本の貨物捕獲でした、うちPF貨物は5本、すべて2000番台でしたが・・もう改番はすべて終わったのでしょうか?

トンネル前ではすれ違いシーンが度々見られますが、今朝は一部の貨物に遅れがあった影響か?すれ違い最多日だった様で、その様子を載せて見ることにします。

EF210のすれ違い    右 EF210-172 8583レ  左 EF210-147 4086レ   4:50
EF210-172 8583レ

次は金太郎と改番PFです。右 EH500-62 6093レ  左 EF65-2084 8684レ    5:22
EF65-2084 8684レ EH500-62

何時まで見られるか65、66と形式連番・・右 EF66-119 4083レ  左 EF65-2083 5764レ  5:39
EF65-2083 5764レ・66-119 4083レ

貨物と183系のすれ違いです 右 EF210-9 4085レ 左 183系 回9572M  5:52
183系回9572M・EF210-9 4085レ

最後はすれ違いでなく併走ですが、  右 185系B5  左 EF210-112 4054レ(トヨタ号) 5:57
トヨタ  185系

  


2012.07.25    カテゴリ:  田端機関区-EF56 

   一枚のカラー写真

田端機関区で休息中のEF56-9のカラー版です。
DD20と同じ日に撮影したものですが、このほかにはEB10、EF12・15、キハ82ひばり、EF58はくつる
などがありました、整理がついたら載せて見ます。


EF56-9 
1940年 3月25日 : 川車 落成 製番 93
1940年 4月 2日 : 沼津 新製配属
1940年 9月23日 : 国府津にて車体損傷 
1949年 9月 5日 : 浜松 転属
1957年10月15日 : 沼津 転属
1957年11月 1日 : 関ヶ原-柏原で踏切支障、前部大破 
1958年 3月31日 : 宇都宮転属
1975年 2月 ?日 : 宇都宮廃車
1975年 3月31日 : 大宮工場回送
1975年 4月11日 : 大宮工 解体開始
1975年 4月17日 : 大宮工 解体終了

私の年代では普通客車牽引を見た記憶が微かにある程度・・走行中をみたのは専ら荷物列車、当時はこれ牽引専門の機関車かと思うほどでした。
EF57ほど強烈な外観ではありませんが、EF53とこのEF56は特にデッキがお似合いの機関車だと思ってました。丸形、角形・・同じ形式でも形が違う、昔のカマはいろいろ楽しい事がありましたね。

ef56のコピー

2012.07.25    カテゴリ:  日記 

   7月24日 カシオペア下り

カシオペアが夏休みモードに入ったようで509・510号機と銀ガマ牽引が続いてます。

雨が心配されました夕方時ですが、折角の銀ガマカシオペアです、久しぶりに浦和駅南方まで出撃です。正調
「カシオペア」と呼ばれるようになりましたが、豪華客車には銀ガマがやはりお似合いです。


EF510-510 カシオペア 8009レ  いつかは乗客になってみたいものです・・。
EF510-510  カシオペア


2012.07.24    カテゴリ:  田端機関区-DD20 

   一枚のカラー写真

風変わりなDLだったDD20-1、田端機関区時代にカラー撮影したモノが一枚だけですがありました・・。
この頃(昭和40年)でもカラーはまだまだ高価だったと思いますが、よくぞカラーで撮影したものです。
ハーフ版で写りも何も悪いですが・・結構珍しいモノかもです。このほかに田端付近で撮影した20枚ほど
のネガ、準備が出来ましたら掲載していきます。

DD20を調べると・・
亜幹線やローカル線で使用されていた9600形蒸気機関車などの取替えと、駅や操車場構内での入換での使用を目的として製造された機関車である。それまで入換用として量産されていたDD13形と同等の出力を1基エンジンによって賄うことで製造費・保守費・重量の低減を図り、あわせてエンジン・変速機などの主要部品をDD51形と統一することで保守の効率化を図るべく試作されたものである。
駆動系の配置はDD51形を1基エンジンにした構造である。2両が製造されたが、外観・車体構造は異なる。
20番台(最大運転速度85km/h未満の量産機)の形式であり、量産を見据えたものであったが、9600形に比べて軸重が13.5tと重いためローカル線では入線できない路線がある反面、DD13形に比べて軸重が軽く(DD13形は14t)入換作業時に空転しやすいという問題点もあったことから量産は見送られた。
DD20形の失敗の後、1966年にDE10形が開発され、量産されることになる・・Wikipediaより。


DD20-1 田端機関区にて
DD201

2012.07.24    カテゴリ:  復活SL C58363 

   7月22日 SL熊谷うちわ祭号

二週続けてになりますが、秩父鉄道シゴハチを撮影してきました。
「熱いぞ、熊谷」で知られる日本一暑い町の熊谷、今日はうちわ祭りで大賑わいです。
7月19日〜23日までの、全日程5日間にわたり執り行われている祇園祭、祭中に各戸で赤飯を炊いて
疫病除けを祈願し、それを振る舞ったのが「熊谷の赤飯ふるまい」、後に赤飯の代わりにうちわを出し、
評判となったため「熊谷うちわ祭」と呼ばれるようになったそうです。

毎年22日には秩父のシゴハチもHMがうちわ祭り柄になります、そして今週はC58のプレートが「形式入
り」から形式なしになっています、これが撮りたくて先週に続き熊谷入りですが、秩父方面までは時間
が無いので行けず、返しの武川の発車シーンで我慢です。

武川から広瀬に行き帰区シーンを見ようと思いましたが、何と構内の信号機故障で パレオ回送が広瀬野
鳥の森駅で立ち往生・・20分程で復旧しましたが帰区風景は時間が無くなり残念ながら見送りです・・。


先ずはデキ107牽引の7405レ
武川 貨物 デキ107

ほどなくデキ303 7006レが到着し上下貨物が並びました。
武川 貨物上下交換

熊谷に向かう7500系(元東急8090系)、今日のお客さん、祭りに向かうゆかた姿が多いです。デキ貨物もサービースで
武川駅を同時発車でした。
武川 7706 貨物同時発車

そして本命のシゴハチがやってきました、大きなHMが付いてます。
C58 武川うちわ祭りのコピー

ドレンをいっぱい吐いて出発です、今日は次位に緑デキ、後方には赤デキ付です。
C58 武川-3

熊谷で乗客を降ろした後、広瀬のネグラに帰還、赤デキが先頭です。
広瀬 赤カマ

プレート交換してましたので近くで撮影したかったですが・・残念、またやります。
C58 広瀬 帰区

2012.07.23    カテゴリ:  日記 

   7月23日 EF66代走で登場

午後から少し暑さが戻ってきました・・やっぱり気温は高い方が夏らしくて良い様です。


EF66-36が上っているらしくトンネル前に行ってきました、どうやら吹田の[桃]代走の様ですが、こんな代走は大歓迎です。


EF66-36 3061レ 
夕陽で顔が赤く染まります・・。もう仲間は数える程しか残っていません、こうして一つの時代が終わる訳ですね。
3061レ 吹田桃代走A155


同 後撃ちです。  丁度ですが185系が上ってきました。空コキで185系が写りました・・。
EF66-36 後撃ち 3004M草津4号

2012.07.22    カテゴリ:  日記 

   7月21日

カテゴリを日記にするか「ネタ」ものにするか?少々迷いましたが、取り敢えず日記に載せてみます。

凸のPP客車を撮影後、地元に帰り北斗星・583系回送を撮影です。DJ誌には掲載があったようですが今日の583系はすっかり忘れており、凸撮影を一緒にした少年に教わりました・・。



583系「わくわくドリームランド号」 回送9784M 秋田車6両
583系 回9748M 秋田車6両ワクワクドリーム回送

ほぼ同時に「北斗星」が銀カマで上ってきました。
EF510-509 「北斗星」 2レ
EF510-509 北斗星

珍しい583系と「北斗星」のすれ違いを撮影することが出来ました。
北斗星・583系






2012.07.21    カテゴリ:  ネタもの 

   7月21日 宇都宮発水上行き臨時列車が走る。

気温の低い朝でしたが、「熱い群馬」のイベント列車が今週も走ってます。

今日の列車は宇都宮発水上行き、カマはDD51でPP、客車は12系です。残念ながらHMはありませんでしたが
ヘンな絵モノが付くより個人的には無しが有り難いです。

「ヒガハス」辺りは熱心な鉄達で夜明け前から場所取りと思いますが、昨夜からの雨で足下が悪そう・・
宮原への移動がし易い「北大宮」付近で撮影することにしました。

チャリ移動の途中、北浦和でよく一緒になる少年と偶然の出会い。聞けば宮原との事でしたが、「北大宮」の撮影から一緒にすることに。
年齢差が凡そ50近くありながら、鉄が好きと云うことで話す様になったが、何も無ければ親戚以外でこの年代の子と話す機会など皆無・・趣味の面白さ、有り難さを嬉しく感じたとろろです。

DD51-842 9536レ  大宮~土呂
DD51-842.jpg

同 後撃ちです。後方はDD51-895。
DD51-895.jpg

急いで宮原方面に移動・・大宮停車は僅かに10分。思う様な場所ではありませんが、ギリギリで間に合いました・・。

DD51-895+12系両+DD51-842 9735レ
DD51 宮原



2012.07.20    カテゴリ:  大宮機関区-DD90 

   ターンテーブル上のDL

ムーミンことEF55のラストラン、上越は多くの鉄ちゃんで賑わいました。
ELなのに終点で方向転換しなければならないと・・水上のターンテーブル周辺は
大賑わいになりましたね。

このDD90もL形キャブでしたので方向転換をしなければならないDL、あまりその
場面は載っていない様に思います・・大宮機関区で捕えた場面がありますのでここ
に掲載してみます。

DD90-1・9684  DD90の足回りが見えます。
転車台上のDD90

煙の向こうにはターンテーブル上のDD90が・・。
9600とDD90

2012.07.20    カテゴリ:  日記 

   7月19日 上りカシオペア・北斗★を撮る

毎朝8:15頃、北斗星2レは北浦和付近を通過、火、木、日曜はカシオペアがその約10分前に通過します。
今や限られた運転範囲となってしまった夜行寝台列車ですが、有り難いことにここでは二本立て続けに
撮影出来ます。

これと云った撮影地ではありませんが、ラオックスカーブ、歩道橋、そして新浦和橋付近に鉄が集まって
来る様です。ネタものなどの場合はその何処もが一杯になってしまいます・・。高いフェンス、有刺鉄線
に囲まれた沿線、中々良い場所を探すのは難しいですね。


有名な新浦和橋下からカシオペア、北斗星の上り狙いをしてみました。日曜朝や銀釜で上ってくるときは、
相当前からの出撃で無いと場所確保は難しいと思います。お隣が住宅です、話し声やゴミ等で相当な迷惑
が掛かってると心配されます・・。どうか話し声は小声でお願いします。

EF510-502 カシオペア 8010レ
EF510-502 カシオペア


EF510-511 北斗星 2レ
やや遅れて登場の北斗星、表も裏も被られヒヤヒヤの撮影でした。
EF510-511 2レ 北斗星

2012.07.19    カテゴリ:  日記 

   7月18日  朝焼けの西浦和駅貨物

梅雨が明け毎日が暑さが厳しいです。
まだ本格的な暑さに体がついて行けません・・こんな時は昼間の撮影は避けた方が無難と、西浦和駅で
貨物列車の朝練やってみました。

運用も何も調べずです・・何が来るかはお楽しみ、そんな撮影も良いだろうと思っていきましたが、やはり
世の中そう甘くは無い・・・特に何が来ると言うことは無く、平凡な「ある朝の貨物」が撮れました。


撮影時間で並べていきます。
最初に来たのはオカ桃  EF210-7 4086レ 4:55
EF210-7 4086レ

EF65-2070 単3084レ 5:05 空が綺麗でした。   
朝の単機 EF65-2070

赤く染まるカマが綺麗なのでもう一枚・・。
EF65-2070 単3084レ

EF65-2094 3072レ 5:11
詳細を読む »

2012.07.17    カテゴリ:  ネタもの 

   7月15・16日  ゲッパ団臨を牽く

今年も「熱い」上越の季節になりました。
高崎の同時発車、SL列車のすれ違い、旧客編成・・やれることは何でもやるイベント好きの東?・・
夏休み前の15,16日ですが、中央線甲府から水上への直通列車を走らせ、牽引機には高崎までを
あの真っ赤なEF65-1118ゲッパが登場。
撮影場所の少ない武蔵野線沿線では鉄が集中、沿線は何処も賑やかになったことと思いますが、駅の
ホーム先端は更に凄いことになっていただろうと想像します、どうか事故の無いように・・。


7月15日 浦和トンネルを出て来たEF65-1118+12系   9535レ  快速EL&SL碓氷
EF65-1118 碓氷号

7月16日 武蔵野線荒川鉄橋の快速EL&SL碓氷
EF65-1118.jpg

2012.07.16    カテゴリ:  復活SL C58363 

   暑いぞ!! 秩父鉄道

14日、予てから予定のあった秩父鉄道に行ってきました。
鉄で知り合った方がご家族をSL列車に乗せるというので、その追っかけ車に同乗させて戴くことに。

上越ではイベントもあってか、暑くてか・・秩父鉄道は予想通りかなりゆっくりと撮影が出来ましたが、
煙は相変わらずと行ったところです。気温の事もありますが客寄せが何より大切なSL興行・・煙の吐か
ない、少ない運転などでは誰も見向きもしなくなると思うのですが・・。

秩父の撮影は時間が許す限り広瀬の出区から撮影です、今回も8時に機関区踏切付近で待ち合わせ、約二
時間近く、たっぷりと入れ替え風景を楽しみました。

蔵から出てきたC58-363  ここでは点検中に何度か良い煙が見られました・・是非とも本線でも。
IMG_8674.jpg

改装された客車の先頭(三峯口)にカマが付きました、これで出発準備完了です。
C58 朝の風景

先ずは広瀬から一番近い定番の大麻生付近で。
C58-383 大麻生

次の撮影地は初めての場所・・寄居付近の踏切です。
C58 寄居

同じく寄居の踏切です。
寄居-2

影森か浦山口か・・迷ったあげく終点に近い白久にしました。
siraku  c58

返しは時間に余裕がありません・・武川を挟んで撮影する事にしました。
c58-6.jpg

武川でギリギリ追いつきました。
C58 武川-1-2

熊谷から乗客を降ろして戻ってきました。
デキ

後方のシゴハチはぶら下がりです。
c5836 帰区

空が少し赤くなる頃今日のお仕事が終了です。
デキ

蔵に帰るシゴハチ・・。
広瀬 C58


2012.07.16    カテゴリ:  アントキの一枚 

   157系「そよかぜ」が走る・・。

昨日、あの懐かしい「そよかぜ」が走ったそうですね・・それも185系の「あまぎ色」で。
撮影に行けば良かったと残念仕切りですが、幸いにも9月8日にもう一度走るとの事で、次回は
是非ともこの「セレブ特急」を撮影しておきたいです。

157系「そよかぜ」、昭和43年の誕生でこの形式が使われたのは僅か一年ほど・・大宮機関区脇
を下ってゆく姿を後撃ちですが撮影、私の手持ちネガはこれ一コマです。
imgCAGUUWRZ.jpg

2012.07.13    カテゴリ:  東十条 

   準急「はるな」の誕生

昭和40年10月、準急「はるな」が誕生しました。
「祝」マーク、この当時は準急クラスの誕生でも綺麗に飾ってあげたのですね。あまりこのような祝賀列車を撮る機会がありませんが・・当時は都民、10月1日は大東京祭、学校はお休みでした。

準急「はるな」・・一年と短命でした、翌年には急行に格上げ、今も走る「あかぎ」となってしまい「はるな」のサボ付撮影は多分これだけと思います。

「東十条」・・と言うよりこれは赤羽~川口間になります(汗) あまりカテゴリを増やさずで「東十条」にしておきますが、荒川鉄橋での撮影が少しありますので先々は「荒川鉄橋」としていくかもです・

準急「はるな」165系 2914M  祝賀列車   昭和40年10月1日
準急「はるな」_edited-1

2012.07.12    カテゴリ:  東十条 

   準急「ゆのさと」

準急・・懐かしい響きです。
今は水上までの定期急行、特急がなくなってしまい寂しい限りですが、温泉地「水上」がまだ輝いて
いた頃、連日たくさんの団体さんや家族連れの温泉客がこれに乗車して「水上」の駅を降りたことな
んでしょうね。温泉地「水上」・・何とか賑やかに復帰っしてもらいたいです。

東十条・・このカゴテリも更新が疎かになってしまいましたが、準急「ゆのさと」で喝を入れます。

昭和43年10月で消えてしまった「準急」、当時100km未満100円の料金だったような覚えがあります、
100円で普通列車より速い・・まさに庶民の列車だったのです。特急や急行などは余所行きの服装で
乗車するモノ・・そんな佳き時代でありました。

準急と言ってもご立派な編成の「ゆのさと」、165系8連で一等車付。私が沿線で撮影開始した昭和
39年は165系ですが38年頃までは80系だった様です。豪華さは165系の方があると思いますが、80
系の準急も撮影しておきたかったです。

東十条~赤羽 準急「ゆのさと」2908M 昭和39年撮影 左の保線の方?後方築堤が赤羽線です。
無題-スキャンされた画像-07_edited-1のコピー

2012.07.11    カテゴリ:  日記 

   7月10日 PF狙いの朝練

7月10日、納豆の日です・・。
納豆女王とか言って昔は上戸彩を使ってましたが、今ははたして誰なんでしょうか?

改番の進むEF65ですが、まだ探せば1000番台を撮影出来ると・・朝は4時半過ぎ頃から
何時もの浦和トンネル前に出撃してきました。約二時間の撮影で、PF貨物は7本来まし
た・・うち2本が待望の1000番台でした。

EF65-1066 8684レ
EF65-1066 8684レ

EF65-1075 3072レ
EF65-1075 3072レ

ここからは2000番台です・・。
EF65-2040 5764レ
EF65-2040 5764レ

EF65-2060 9074レ
EF65-2060 9074レ

EF65-2061 3074レ  
EF65-2061 3074レ

EF65-2081 8179レ  連続するPF貨物ですが、下りはこれだけ・・。
EF65-2081 8179レ

EF65-2139 単3084レ  残念、単機でした。 
EF65-2139 3084レ

2012.07.10    カテゴリ:  ネタもの 

   7月9日 EF510-504秋田入場

親戚への遅い中元周りで北本、桶川に出かけました・・。

帰り際、朝聞いた秋田入場スジを思い出し宮原~上尾間で撮影してきました。

ここは初めての場所が・・半分道に迷った感じで偶然にも以前から撮影して
みたかった場所に出ました。
下から覗き上げるようで短い編成にはぴったりです、また鉄仲間と一緒にやって
みたい場所でした。

EF81-141+EF510-504(ムド) 配9749レ
EF81-141+EF510-504.jpg

後撃ちも・・。
ef510-504-3.jpg



2012.07.09    カテゴリ:  日記 

   7月8日 大宮駅でホーム撮り・・。

今日は地域の夏祭り・・もう気がつけばそんな時期なんですね。毎年いろいろな係が回ってきますが、今年は事情あって不参加、ちょいと寂しいです・・。

午後から大宮に用事があって出かけました、勿論、カメラも持参です。
用事が終わってから新幹線ホームに行き、例の二階建てを撮影したかったのですが来ません・・何も調べずに行きましたので完全な準備不足、出直しをすると言うことでカシオペア狙いで在来線に移動です。
特にネタも聞いてませんでしたが流石に大宮・・11番線には鉄集団がみえます。あまり集団になるのは好まないので離れた場所で貨物狙い、そして本命「カシオペア」を待ちました。

大宮駅8番線上野寄りです。
大宮入線の前で大きなカーブを描いて来ます・・長いのが欲しいところですがテレコンで我慢です。
EF510-501 カシオペア

正面狙いです。
ef510-501-3.jpg

もう一枚頑張ります。
カシオペア正面

更にもう一枚・・これで終わりです。
501.jpg









2012.07.08    カテゴリ:  日記 

   7月7日 安中貨物 節電でお休みのニュースが・・。

東邦亜鉛が節電のために今月12日?から9月上旬ぐらいまで操業停止だとか… で、安中貨物は当分ウヤの様です。

今日が休み前の最後?かと思い雨の中出撃してきました・・暫くさみしいですね・・。
二ヶ月もお休みですが・・会社は大丈夫なんでしょうか?


EF510-505 5781レ タキ5両と短い編成でやってきました。
EF510-505-2.jpg

編成が超短めなのでアップしたら後ろが見えませんでした・・。
ef510-505-2-2.jpg

正面を撮影後、階段を駆け上っての後撃ちです・・後方の新タキの朱色がやけに目立ちます。
安中 後撃ち



②  同  後撃ち。

2012.07.07    カテゴリ:  日記 

   7月7日 特急「やまばと」が走る・・。

「団体臨時列車 特急『やまばと』号で 行く山形への旅」(ツアー)が本日限りで走りました。

生憎の天気でしたが心配された被りもなく懐かしいい姿を現してくれました、こうした「国鉄形」が残っている
のは有り難いことですが、リバイバルイベントばかりの様な気がします・・新しい何かを見せてくれればと思います。

復活版 特急「やまばと」 9011M  浦和~北浦和
yamabiko-10.jpg

色がどうしょうもありませんが、同じ絵幕がありました。リバイバルと違って編成は長いです。 蓮田付近にて
やまばと1_edited-111

梅の花が邪魔ですがこれも「やまばと」」の様です・・。 ヒガハスにて
上りやまばと

更に時代はふるくなりますが・・キハ82時代の「やまばと」 東十条付近にて
kiha82.jpg

2012.07.06    カテゴリ:  アントキの一枚 

   復活「やまばと」

JR東日本から「団体臨時列車 特急『やまばと』号で行く山形への旅」(ツアー)が販売されました。
明日年7月7日(土)、日帰り片道コース、日帰り往復コース、宿泊コースが設定されており、楽しみ
な列車が走ってくれることになりました。「やまばと」号の運転区間は、各コース共通で、上野
(9:27頃発)~山形(17:14頃着)。普通車指定席で、仙山線を経由・・とあります。485系で走る
「やまびこ」をカメラに収めておきたいと思いますが、明日は上越の七夕SL列車も走ります・・さて
さて、どうしようかと考えているところです。

特急「やまばと」3D キハ82 7連  赤羽駅北方。
上野9:45 → 宇都宮11:13 → 黒磯11:57 → 福島13:31 → 米沢14:34 → 山形15:17
やまばと無題-スキャンされた画像-22

2012.07.06    カテゴリ:  ネタもの 

   7月5日 配給二本(幕張211系・京葉205系)

世の中、何事にも出来過ぎと言うことが希にありますが、昨日の地元周辺・・ネタモノ揃いで忙しくした
鉄チャンも居たのではないでしょうか?
もう絶滅寸前の66-0・・33、36、52号機の三機が揃いも揃って上京したようですが、情報を知っても直
ぐに動けるわけでもなく・・残念ですがスルーしてしまいました。完全に先が見えてきた66-0、チャンス
があれば撮影したいですが、この先はますます過熱状態になっていくのでしょうね。

あれもこれもの撮影は無理ですから・・昼過ぎの配給二本に絞って撮影してみました。
先ずは幕張車211系の廃車回送9323レ、これを今は誰も寄りつかなくなった武蔵野線荒川土手で撮影です。

EF64-1031+211系幕張車(c401+c406) 配9323レ
EF64-1031+211系C401+C406 配9323レ 幕張車211系廃車回送

先頭部分をサイドから・・この防風壁が邪魔で誰も来なくなりました・・。
サイド

後撃ちは更にどうしょうもありません・・が、まぁ記録なので一枚撮影です。
IMG_7914-22222.jpg

二本目の配給ネタは京葉線205系の転用配給、これは浦和トンネル前で撮影ですが、京葉205系配給がトンネルから這い出てくる寸前に115系訓練車が特別出演です。

115系訓練車W2 回9584M  トンネルからEF64-1032が顔を出し始めました。
115系訓練車W2 回9584M

EF64-1032+京葉205系(ケヨ9+ケヨ8) 配9432レ
EF64-1032+205系 京葉205系転用配給 配9432レ

同 後撃ち・・。京葉線205系メルヘン ケヨ4


2012.07.05    カテゴリ:  日記 

   7月4日の撮影。

7月4日..アメリカの独立記念日ですね、この日に生まれての・・映画がありましたが内容はすっかり忘れてしまいました。


昼過ぎのPFを撮影に行ってきました。
僅かな時間にまとめてPFが下って行きました、新鶴見から来る配6795レに66-0が入るかも知れないとの情報で出撃、残念ながら新鶴で差し替えか?来たのは原色改番の2077号機でした。
末期を迎えたPFですが車両には様々な改良が加えられて来ました、こうして年月が経ちますとその「顔」は大分
かわってきましたが、ここに来てまさかの改番・・馴染の番号が消えてしまいました。


地元の鉄ちゃんと何時ものトンネル前で撮影、4073レ、8685レ、6795レとそれぞれの「顔」でトンネルを這い出てきたPFですが、撤収前に田端の1105号機が単機で通過・・改めて田端のカマは綺麗だなぁと思いました。

EF65-2095  4073レ
EF65-2095 4073レ

EF65-1036  8685レ
EF65-1036 8685レ

EF65-2077  配6795レ
EF65-2077 配6795レ

EF65-1105  撤収間際に田端のPFが上ってきました。
EF65-1105.jpg



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。