プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1180位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります
 全1ページ
このページのリスト
  スポンサーサイト   153系 東海型電車
2012.10.31   カテゴリ:《 日記 》
  10月30日 凸の秋田入場
2012.10.30   カテゴリ:《 日記 》
  10月29日 ロクヨン双頭機の連続故障。
2012.10.29   カテゴリ:《 日記 》
  10月27日 上越のC61
2012.10.26   カテゴリ:《 日記 》
  10月25日 EF66-36が再び6795レに。
2012.10.24   カテゴリ:《 日記 》
  10月23日 EF66-0番台
2012.10.23   カテゴリ:《 日記 》
  10月22日 カシオペア編成大宮入場
2012.10.21   カテゴリ:《 日記 》
  10月16日 東京駅
2012.10.21   カテゴリ:《 日記 》
  10月20日 高崎工臨・配給
2012.10.20   カテゴリ:《 日記 》
  10月19日  カマ牽き三列車(他)
2012.10.19   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  個性派ELでした・・。
2012.10.19   カテゴリ:《 日記 》
  SL只見線奥会津号・旧客送り込み(他)
2012.10.19   カテゴリ:《 日記 》
  10月17日 朝練
2012.10.17   カテゴリ:《 日記 》
  10月16日 長野からの旧客回送(他)
2012.10.16   カテゴリ:《 日記 》
  10月14日 カシオペアクルーズ上り
2012.10.13   カテゴリ:《 日記 》
  10月12日 朝の寝台特急三本
2012.10.13   カテゴリ:《 日記 》
  10月10日 EF66カン付
2012.10.10   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  雨の直方構内
2012.10.10   カテゴリ:《 ネタもの 》
  10月9日 E657系甲種輸送
2012.10.08   カテゴリ:《 日記 》
  10月7日 秩父鉄道5重連運転
2012.10.07   カテゴリ:《 日記 》
  10月6日 両陛下をのせたE655系
2012.10.05   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  大宮機関区で憩うEF65-57
2012.10.04   カテゴリ:《 日記 》
  10月3日 地元撮影:元気な原色
2012.10.03   カテゴリ:《 日記 》
  10月2日  カシオペアを撮る
2012.10.03   カテゴリ:《 日記 》
  10月1日 北王子支線の午後
2012.10.01   カテゴリ:《 ネタもの 》
  9月30日 検測車East i-D・イーストアイ・ダッシュディー

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.31    カテゴリ:  昭和39年の夏・・。 

   153系 東海型電車

気が付けば置きっぱなしのカテゴリばかりが目立ってきてしまいました・・。

この「昭和39年の夏・・」も内容の乏しいものばかり。
で、中々まとめ上げるのは難しいものだなと、今更ですが反省です。
少々やる気を出してまた写真を引っ張り出してみました。

ウィキで「153系、東海形」で検索したら、
『国鉄153系電車(こくてつ153けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が1958年に設計・製造した
準急形(後に急行形)電車。1962年までに計630両が製造された』、とありました。

湘南型80系の後継として誕生、長距離急行用電車のパイオニアですが、東京-名古屋間を走破する準急
「東海」に投入されたことから、153系は“東海型”と呼ばれるようになりました。それにしても東海型
とは久しぶりに口にしましたが、懐かしい響きです。

はじめの掲載はやはり準急「東海」です。
1964年(昭和39年)の時刻表から 301M 東海1号の足取りを追っかけてみますと、
東京0706 新橋0723 品川0728 横浜0746 大船0802 小田原0838 湯河原0852 熱海0859 三島
0912 沼津0924 富士0946 清水1005 静岡1016 島田1041 袋井1109 浜松1125 豊橋1152
蒲郡1207 岡崎1220 安城1227 刈谷1233 熱田1248 名古屋1254

東海道の主な都市を点で結んだきめ細かな時代ですね、「シャッター通り」なんて言葉無縁の時代でした。
東海のコピー
スポンサーサイト

2012.10.31    カテゴリ:  日記 

   10月30日 凸の秋田入場

この週末に再び両毛線でC61が走りますが、試運転があるとの情報でこの日は予定してましたが、残念、
予定通に行かなくなってしまいました・・あまり撮影に出たことの無い沿線、楽しみだったのですが。

今日も午後(夕方)に配給があるとの事で撮影して来ました。
天気が良かったので明るさ充分です、昨日は同じスジを東十条で撮影しまたが、午後は日陰になります
ので午後は地元の方が良さそうです。

配給の来る前にトンネル前で少し撮影です。
この時間はEF210がタキが連続します・・この場所も少し先にはこのEF210ばかりになるのでしょうね。
EF210-163 5763レ
EF210-162 5763レ

183系試運転、最近よく見かけます。
試運転 183系

安中貨物、スジが変わるとか?いろいろ聞きますがこのままでいて欲しいものでです。
EF510-507 安中

安中貨物通過後、直ぐにやって来ました。
EF81-140+DE11-1031 配9751レ
名称未設定 1

そして毎度の後撃ちです。
ee.jpg

2012.10.30    カテゴリ:  日記 

   10月29日 ロクヨン双頭機の連続故障。

気温の低下と共に体の動きが悪くなるのは人間も機械も同じかも・・ご存じのように長岡のロクヨン故障がこのところ続いています・・。


10月12日配給予定の幕張車の211系牽引、EF64-1032号機が故障して翌日の10月13日にEF64-1031号機が代役。
そして10月25日配給予定の田町車の211系ではEF64-1030号機が故障、10月27日にEF64-1031号機が代役です。
さらにチタ211系のNN配給牽引中に車両故障を起こしてしまったEF64-1030・・昨日、尾久から長岡に運ばれる様子を東十条にて撮影しました。

1031号機のみが元気に動いてくれているしている双頭装備のロクヨンとなってしまいました・・寂しい事ですが今は早期復帰を願うのみ、「あけぼの」牽引で元気な姿をまた見せて貰いたいものです。


EF81-81+EF64-1030 配9751レ 東十条にて
ef81-81.jpg

お決まりの後撃ち。死神の赤い反射板は何か不思議な気がしました・・。
ef64-1030 後撃ち

「あけぼの」牽引の1030号機・・双頭機待ちのファンは多いです。
EF64-1030 あけぼの 2022レ


2012.10.29    カテゴリ:  日記 

   10月27日 上越のC61

朝晩は大夫冷えて来ましたね、初冠雪の知らせも北から徐々に入るようになりました。


27日(土)は上越沿線でお世話になってる方達とC61撮影を群馬総社、渋川、後閑と三カ所で楽しんで来ました。
紅葉にはもう少しと言ったところですが、SLの方は爆煙、そして気温も低くなりましたのでドレンも綺麗に写るようになりました・・蒸気撮影の季節到来です。
寒いのは苦手ですが、手袋を使い始めカイロが恋しくなる・・そんなる頃からが煙は綺麗に撮れていいですね。

先ずは群馬総社付近での撮影からです。
前回と同じ場所です、雑草は大夫おとなしくなってくれてましたが、コスモスも一緒でした・・。
試し撮りは上下の普電115系です。

734M
IMG_9114  734M

529M
KS0R0010  529M

定番の踏切近くは保線工事中・・今日は人影がまばらでした。
前回に同じくコスモス越しに狙いますが、曇り空でうまくいきませんでした。
八木原-1-2

こちらはワイドで。
群総-1

渋川の停車時間中に移動です。迷う時間はあまりありませんので、ココも前回と同じくです。
有り難いことにココでも試し撮りの115系が来てくれます。
531M
KS0R0034 531M

大正橋を渡る音が聞こえたら直ぐにモクモクと煙が見えてきました・・爆煙で迫ってきます。
渋川

向こう側の白い車の屋根、逃げ切れませんでした・・。
渋川-1D

急いで水上に移動です。車中で場所の相談、次も前回に同じくと考えましたが時間なく・・適当なところに飛び込みです。
以前から一度やってみたかった関越道の下・・これが大当たりの爆煙。
後閑~上牧  縦

少々遅れての「SLみなかみ号」、左の電柱をよけきれませんでしたがココも最高でした。
後閑~上牧

水上周辺でお二方とは解散、山に入り紅葉の写真を撮られるとかで、私は水上駅の返し狙いです。
15時少し前、機回しが始りました、雲の間からこの時は日が差してくれました。
機回し-1

C61・従台車、これぞハドソン。
従台車

紅葉の始った水上界隈、秋の日差しにC61が綺麗に光りました。
水上構内

15時30分発車、何時もより10分遅いです。
水上発車-3

そして毎度の後撃ち、旧客も良いですが12系に煙も中々良いです。
水上 12系後撃ち


ご案内頂いたTさん、そして車出しのTさん、今回も大変お世話になりましてありがとうございました。
冬臨時便が発表されましたね、雪のC61が撮れそうです・・是非とも行きたいと思います、また宜しくお願い致します。











2012.10.26    カテゴリ:  日記 

   10月25日 EF66-36が再び6795レに。

あの「EF66-36」が何と配給の67955レに入ったとの書き込み。
月曜日に来たばかりだしホントかなと?疑いながら少し時間を置きましたが、本当にやって来てくれました。



高崎線沿線に用事もあったので以前に撮影した北本へ向かうことにしました。光線はうまくありませんでしたが、一人ののんびりと撮影することが出来ました。

EF66-36 配給6795レ
EF66-36 配6795レ

EF66-36  kkitamoto

帰り道に蕎麦畑がありましたので新顔のE233と記念写真です。
そば畑

近くに寄ってみました。
IMG_8882のコピー

およそ学校のグランド半分くらいでしょうか?ピークは過ぎましたがまだ綺麗でした。
IMG_8878のコピー

警報器が鳴るので振り返ると・・EF65-2085 4073レがやって来ました。楽しい帰り道でした。
eef65-2085 4073

大宮駅に戻ると11番に鉄が数人見えますので行って見ると、大宮工場の入出場があったようです。
出場です・・DE110-1513+EF65-2096
DE101513・ef65-2096

そして入場はDD51-825、デーテンと比べると大きいですね。
DD51-825+DE10-1099DD51825+DE101099 (1)







2012.10.24    カテゴリ:  日記 

   10月23日 EF66-0番台

東海道・山陽本線系統の高速貨物列車専用機として開発されたEF66、デッキ付の旧形機関車とは比較に
ならい程のデザインで登場しました。
名神・東名高速道路の整備により輸送シェアを拡大しつつあったトラック輸送、これに対抗するため、
国鉄では特に所要時間の短縮が急務とされた生鮮品輸送を中心に貨物列車の高速化を計画・・ウィキで
の検索です。

兎に角カッコ良く憧れの機関車でありましたが、東海道に縁の無い埼玉の鉄には撮影する機会がありま
せんでしたが、昭和60年3月からブルートレインの牽引にも登場、ぐっと身近な存在となりました。

現在は運用を見ていて走れそうなカマは僅かに二両・・昭和48年から昭和49年まで製造の二次形35両
(21 - 55号機)が残っているだけ、まさに今が消える寸前の時です。

昨日は奇しくもこの残る二両が共に武蔵野線を走りました、36号機は高崎線から5078レ、33号機は越谷
から1061レで武蔵野線を走行、同日コンビ走行はもしかしたらこれが最後でしょうか?
残念ながら両方を撮影することが出来ませんでしたが、西浦和駅で36号機の姿を見て来ました。
平日の午前中にもかかわらず、同じ思いの鉄達がホーム先頭に集まり、EF66-36の貨物走行撮影を楽し
みました。


EF66-36 5078レ
ef66-36 1023

バリバリで東海道、山陽道を高速貨物で走っていたあの頃の勇姿・・。もっと沢山撮っておけば良かったです。
ef6636のコピーのコピー

2012.10.23    カテゴリ:  日記 

   10月22日 カシオペア編成大宮入場

天気が下り坂らしいですが、そんな感じが全くない一日でした。
19日に尾久より大宮に運ばれたカシオペア編成、長い編成は一度に運びきれないので分割化・・
22日に残りの半分(6両)が再び大宮に運び込まれました。

ますは先行するEF510-506 北斗星 2レ です。
歩道橋上からの北斗星、思ったよりスッキリしていませんでした・・。
北斗星

EF64-1031+E26 6両 配8991レ 
貨物線を走る姿は二年に一度、10人くらいの鉄達と激写でした・・。
EF64-1031 配8991レ

毎度の後撃ちです。
カシ テール

そして午後、EF66-36が配給を牽いてくると鉄友さんから連絡が・・何時ものトンネル前で待ち合わせ、短い
時間ですが貨物撮影会となりました。

EF66-36 配6795レ あと何度この姿を撮影できるでしょうか・・。
EF66-36 配6795レ

お決まりの後撃ちです・・ロクロクとホキ、珍しい編成を撮影することが出来ました。
ef66-36.jpg

高崎工臨もあるらしいのでもう少し粘りました。
EF65-1115 工9863レ チキ4両でした。
EF65-1115.jpg

これも後撃ちです・・レールの積載がありました。
後撃ち 工臨

待ってる間に来たカマ達です。
EF510-502 単3076レ
EF510-502  単3076レ

EF65-2080 4073レ
EF65-2080 4073レ

EF64-1008 単
EF64-1008.jpg

EF210-132ef210-132.jpg














2012.10.21    カテゴリ:  日記 

   10月16日 東京駅

日記の日付が前後しますが・・16日、都内に用事があったので折角なので東京駅に寄ってみました。
まぁ、私を含めて若くない世代で一杯でした・・言葉も英語から関西、東北?といろいろ聞こえてきました。

TVや新聞で見たとおりの出来映えで素晴しかったです、ゆっくり見たいと思いましたが時間が無いのと人が多すぎで、20~30分で退散しました。

通路はお土産店で一杯です。
どれもこれも綺麗にそして凝ったネーミングです。「限定」文字がやたらと目立ちます、包装を挙ってますが・・どうもこれらは好きになれませんね・・少し前まで東京駅だって通路に立ち食いそばがあったのですがね。

三階ドーム内の写真、撮りましたので一応載せて見ます。
IMG_7655.jpg

IMG_7935.jpg

IMG_7940.jpg

空中権とか?そんなのがあるのですね。
IMG_7694.jpg

やはり「東京駅」はただ者ではありません・・。
IMG_7686.jpg

これを撮ったら早々に立ち去りました・・。








2012.10.21    カテゴリ:  日記 

   10月20日 高崎工臨・配給

朝晩はだいぶ寒くなりましたが、日中はまだまだ動けば暑いですね。
今年も「緑のカーテン」ゴウヤを楽しませて貰いましたが、昨日はプランターの土の処分、棚の片付けをしました。プランターを植木近くでひっくり返すと、まぁ出てくる出てくる・・幼虫が沢山でした、これは蝉でしょうか?眠ってるところを起こしてしまい可哀想なのでしっかりと土を被せてあげました。

少々汗の出た後、工臨の情報がありましたので出撃してきました。
田端のPFがこの仕事をしてますが、何時もピカピカで気持ちのよい撮影が出来ます。

先にやって来たのは配給6795レ、有り難いことに基本は毎日走っています。同じ編成はおそらく無いと思うくらい様々な編成で楽しませてくれる列車です。
EF66-119 6795レ 空コキとタキでした。
名称未設定 1

EE65-1104+チキ2 工9863レ 高崎工臨 ちょっと短い編成でしたが中々堂々としていました。
高崎工臨

そしてお決まりの後撃ちです。
高崎工臨 後撃ち

2012.10.20    カテゴリ:  日記 

   10月19日  カマ牽き三列車(他)

朝の曇りが嘘のように9時前からは快晴です、好天の中、北斗星、カシオペア編成大宮入場、会津行き旧客
の三カマ牽き列車を地元で撮影して来ました。


EF510-512 2レ 北斗星
この季節、天気が良いと架線の陰が顔に・・。
ベストショットは柱の陰入りでボツ、昨日のような雨も嫌ですが、晴れも中々難しいものです・・。
北斗星

EF64-1031+E26系6両
カシオペア編成の大宮入場、前回も同じ場所、黄色の雑草セイタカアワダチソウがヤケに目立ちます・・、これがコスモスだったら最高なんですがね。

大トリミンッグですが短い編成がわかる一枚。
カシオペアが行く

鉄は三人、静かに撮影できました。
カシオペア

急いで階段を上り後撃ちです。
atout-kasii.jpg

一時撤収、用事を済ませに家に戻ります。
場所を変えて旧客送り込みを待ちます・・先ほどの「カシオペア」入場を牽いたロクヨンが尾久に戻ります。
ef64-1031 単

情報通りに送り込みが来ません・・185系湘南色が良い感じで上って来ましたので一マイ。
「あかぎ4号」3004M
「あかぎ4号」3004M

7071レもやってきました。
EF65-2139 7071レ

EF65-501+旧客3両  回9501レ
人身事故とかで1時間近くの遅れでした・・。
会津の風景にはC11と旧客がピッタリです、是非とも次は撮影に行きたいと思ってます。
EF65-501.jpg

2012.10.19    カテゴリ:  アントキの一枚 

   個性派ELでした・・。

最近は気が付けばネタ掲載が多い傾向にあります。
撮ったら直ぐに載せられるデジタル、簡単加工・・そして誰にでも綺麗に撮れる、云うこと無しの便利
家電カメラの活躍・・古いネガからの掲載も徐々に後回しになってきてます・・。

「今日のネタもの」的なブログ内容が目的では無かったのですが、うまくデジタルと古ネガを混ぜ込み
ながら進めて行きたいと思います。


EF57-11、この形式で白ゴム入りはこの釜だけでした、個性のある釜の中でもさらに個性派の11号機、
カラーがありましたので載せてみました。

撮影は上野駅、臨時便だったように記憶してます。デッキ正面からの一枚と、とワイドを使って特徴
ある突き出たパンタをサイドから。そしてヒガハスのシルエットゴナナの三枚です。

EF5711-2のコピー

EF5711のコピー

ef57のコピー

2012.10.19    カテゴリ:  日記 

   SL只見線奥会津号・旧客送り込み(他)

この秋もSL只見線奥会津号が会津若松⇔会津川口間で運転されます。
C11がもっともお似合いの路線だと思います。

雨の中、18日午後に高崎から旧客が尾久まで送り込まれました。
小雨ですが空は真っ暗・・露出が厳しくて参りましたが、そんな時に限って飛ばしてきたPトップでした。

EF65-501、旧客3両 回9842レ
65-501-1.jpg

501-4.jpg

雨の安中貨物と洒落込んでみました。
EF510-512 5781レ
510-安中

珍しく183系の試運転がこんな時間に入りました。
183系 試運転 試9571M
183.jpg

EF64-1019 3071レ 雨が強まってきたのでこれで撤収です。
64-.jpg

2012.10.19    カテゴリ:  日記 

   10月17日 朝練

10月も中旬になると朝晩の気温は20℃を下回り、もう手袋や首筋に寒さを感じる様になりました。
暑さ寒さも彼岸までと云いますが・・加えること一ヶ月で寒さを感じるようになるのですね。
毎年そんな事を経験してきてるのに、まったく覚えていないとは・・情けないお話です。

久々に朝練です。
鉄友さんと地元沿線で待ち合わせです。
上り貨物が頻繁に通過する5時台、明るいレンズでも私には難しい時間帯になってしまいました。
到着して間もなくして来たのが4083レ、この朝はサメでした。

EF66-122 4083レ
EF66-122.jpg

以下、撮影時間順に並べます。
EF210-143 4055レ トヨタ号です。
EF210-143 4055レ

EF210-164 4089レ
EF210-164 4089レ

EF64-1022 5585レ 大トリミングデス・・。
EF64-1022 5585レ

EF64-1014 単8175レ 遊んでみました。 
eef64-11014.jpg

EF65-2095 単8179
EF65-2095 単8179レ

EF64-1052「あけぼの」2022レ 何時もとはほんの少し違う位置です。
ef64-1052.jpg

さらにドアップを・・。
あけぼの







2012.10.17    カテゴリ:  日記 

   10月16日 長野からの旧客回送(他)

16日は気持ちの良い天気でした、快晴に低い湿度・・快適そのものです。
これで夕暮れが長ければ云うこと無しですが、いまは17時になるともう撮影は不可能ですね。

午前中に都内に用事があり行って来ました、帰りに混雑覚悟で久しぶりに東京駅下車。素晴しく改修されTVでみた三階建てのドーム内部はとても綺麗でした。

写真はまた後日まとめるとして、長野からの旧客返却回送を載せます。


EF64PP+旧客3両により「篠ノ井線110周年号」としてドデカイHMで走行した編成、16日、高崎に返却されました。武蔵野線浦和トンネル出口、大宮操車場と二カ所の撮影をしてきました。

EF64-38+旧客3両  回9521レ
ef64-38.jpg

後撃ちです。
旧客後撃ち

大宮操車場(さいたま新都心駅脇)で休憩中、まだ明るい時間なので追いかけました。
ずらりと下り方面に並んでます、左奥からEF64-38 回9521レ、EF210-134 5561レ、EF65-1118+DE11-1041+ホキ3両、EF210-173 5763レと並び、道路側からですと5763レが一番先頭・・奥に居るEF64-38を隠すかのような停車にはガックリでした・・。
並び

辺りが暗くなる前に高崎に向かって出発です、この後は大宮駅で大勢の鉄達に囲まれたことと思います。
sssinntosinn.jpg

ここでも後撃ちです・・。
新都心 後撃ち

気になるゲッパは中々動こうとしません・・暗くなりましたので撤収と思いましたが、電話やメールをしているうちに動き始めました。
EF65-1118+DE11-1041+ホキ3 工6591レ
EF65-1110.jpg

これで本当の撤収と思いきや・・185系特急色の草津4号3004Mが上って来ましたのでこれを撮って終了としました。
IMG_8127のコピー






2012.10.16    カテゴリ:  日記 

   10月14日 カシオペアクルーズ上り

12日に上越経由で青森に出発したカシオペアクルーズ、先頭は汚れたEF64-1051に次位がEF81-95、HMなし・・撮る場所を迷ってしまいましたが、地元は蕨のカーブで撮影、運悪く普電に被られてしまいました。

14日、日曜日には上越から青森に入ったカシオペアが上野に帰ってきました、どこで撮影かと考えてみましたが、
有名撮影地はおそらくとんでもない人数になっている事と予想・・午後からの用事もあるのでおとなしく地元で撮影することにしました。

地元は思った以上に「鉄」が居ません・・地元が静かなのは有り難いですが、ちょいと寂しい気がしました。

フェンス越しは雑草が厳しすぎる・・大カーブに入るところを連写しようと決めました。赤いEF81が銀のカシオペア編成を牽く、過去にこんな運用があったのでしょうか?

それでは[虹]カマの牽引するカシオペア三連発です。
先ずはカーブに入ったところから。 EF81-95+E26系カシオペア編成  9012レ
名称未設定 1

二発目はアップです・・。
名称未設定 2

三発目、撮影する体勢がちょっと不安定・・後撃ちは出来ませんでした。
名称未設定 3

当日はもの凄い「鉄」だっとと思われるワシクリ、折角なのでここを行くEF81カシ釜を一枚。
IMG_2554-1.jpg

そしてカン無しのEF81-137代走カシオペアがありましたので載せます。
EF81-137 8010レ カシオペア

これもカン無しですが81号機の牽引する試運転「カシオペア」です。
EF81-81 カシオペア試運転 試8985レ

オマケの一発。大宮入場の半割れカシオペア編成です。
IMG_2577-1.jpg









2012.10.13    カテゴリ:  日記 

   10月12日 朝の寝台特急三本

行楽シーズン到来です、イベント列車はこれでもかと催されてますが、
今朝は「寝台体験号」送り込み、「あけぼの」、カシオペアクルーズの三本を浦電脇で撮影してきました。

鉄友さんのお二人と現地で待ち合わせ、「寝台体験号」の送り込みからカシオペアククルーズまで一時間半以上の空いてますが、いろいろな話をしながらではあっと言う間に時間になってしまいます。


まずは定期運転の貴重な寝台特急「あけぼの」 
EF65-1031 2022レ  双頭機でやって来ました。この季節、朝陽があたればまだまだ撮れそうです。
あけぼのわらび

「あけぼの」テールです。
akebono 後撃ち

EF65-501 「寝台体験号」送り込み  9722レ  青森24系7T 
EFFF65-501.jpg

テールは「出羽」でした。
出羽 後撃ち

EF64-1051+EF81-95+カシオペア編成   「カシオペアクルーズ」 9011レ  残念・・被られました。
カシオペアクウr-ズ

後撃ち-1
カシオペア 後撃ち-1

後撃ち-2
カシ 後撃ち-2

2012.10.13    カテゴリ:  日記 

   10月10日 EF66カン付

EF66がカン付になるとのニュースを知り楽しみにしていたところですが、
早速のように10日の朝、地元を3085レで通過して行きましたので撮影してきました。

今朝は6時過ぎから地元の定点場所へ、まだ薄暗い時間帯でしたので誰も居ませんでしたが・・「あけぼの」が通過する頃から鉄が集まり始めました。

毎年この時期に見られる広島車両所公開のHM、今年は、第19回JR貨物フェスティバル、スーパーイベントとあります。関東でもブルサンや金太郎あたりでHM付貨物、これは是非ともやって欲しいですね。


「あけぼの」が上って来る時間ですが場所移動出来ません・・今日の主役は「EF66-33のカン付」、今や絶滅危惧種の寝台特急ですが今日ばかりは露払いになってしまいました・・。
EF64-1030 「あけぼの」 2022レ
EF64-1030 あけぼの  10.10

EF66-33 3085レ  トンネルから這い出てきたところを狙います。精悍な顔が何とも云えません・・。
ef66-33-1.jpg

地元ですがこの日はフル装備で出撃、サブ機のワイドで追っかけます・・。
ef66-3 wide

HMを拡大してみました。
拡大HM

毎年恒例の様ですが私の記録は2009年からです、三年間を並べてみます.
2009・11・15 EF66-27 「たから」号 単3078レ 日曜日だったので「単」でした・・。
i2009.11.15 3078単

2010・10・15 EF66-27 約一時間遅れの3064レ 27号機は格別でしたが・・。
2010.10.15 遅れの3064レ

2011・10・14 EF66-33 5078レ 27号機が落ちてしまいゾロ目の33号機がHMっを付けるようになりました。
EF66-33 HM 5078レ


 

2012.10.10    カテゴリ:  アントキの一枚 

   雨の直方構内

またまた気まぐれに掲載する現役SLです。

復活の様にピカピカは一台もありませんが、そこには働く機関車の日常の姿が記録されてました。

昭和45年2月末、雨の直方、構内を見下ろせる跨線橋からの撮影です。

D50、D60などと普段はみられないまさに古豪と云ったカマ達、跨線橋を挟んで右に左にと忙しそうに
入れ替え作業が行われてました。

小雨かカマの煙かわかりません・・あたり一面が噎んでます。こんな光景はもう二度と見られない昭和
の忘れられない一コマです。

直方の構内。
バケットコンベア付の大型の給炭機、当時の在籍機関車数の凄さを想像させられます。
直方構内

D50-205
D50-205-1.jpg

こちらは9600にD60
69632無題-スキャンされた画像-07のコピー

煙突の綺麗なD60-69が来ました。
D6660-69.jpg

D51ナメクジ(D51-42)と9600です。
D51-42・のコピー

D60-27がガラの運び出しです。
無D60-27のコピー

2012.10.10    カテゴリ:  ネタもの 

   10月9日 E657系甲種輸送

10月9日、常磐線新型特急E657系15番目の編成K15、甲種輸送9371レはEF81-133が牽引との情報です・・これは出撃しなければと朝の浜崎橋まで行って来ました。

EF81-133+E657系(k15編成)10両 9371レ
ef81-133-1.jpg

近場の出撃にしては珍しく三脚持参、サブカメラも入れたフル装備・・
ef81-133-2.jpg

そんな装備はいらないと思いながらも、たまには良いカモです・・。
あとうち

2012.10.08    カテゴリ:  日記 

   10月7日 秩父鉄道5重連運転

脱線事故でシゴハチの運転が本年度は絶望となってしまった秩父鉄道ですが、行楽シーズンに向けあれこれと知恵を絞ってるようです。

昨日は秩父祭笠鉾特別曳行を記念して「ELパレオエクスプレス5重連」が運転されました。一般紙埼玉版にも大きく報じられましたが、99年ぶり(大正2年以来)の笠鉾競演が実現したそうで、秩父市内は大変な混雑となったようです。

埼玉の天気、予報が大きくハズレて朝からシトシト雨・・とても鉄をするような雰囲気ではありませんので5重連は諦めていましたが・・午後から急に晴れ上がりましたのでチョイト出撃、午後からでも山に入らなければ間に合うと「武川」を目指して一時過ぎに出発でした。



熊谷駅からの秩父鉄道構内、いつもより賑やかな顔ぶれはイベント用でしょうか?

IMG_7166.jpg

武川から寄居方面に歩いた辺り、コスモスが綺麗だったのでココに場所決めましました。暫くすると試し撮りの上り普電が一本来てくれました。

コスモス


準備は出来たと・・付近をウロウロしていたら時間を見誤り大慌て・・気が付いたらもうそこに列車の姿が見えてました・・。 デキ5重連 301+503+502+501+103(赤)  イベント用HMに日章旗まで付きました。

重連 


路地に咲くコスモスを入れてみました・・大丈夫かと心配してましたが、やはり編成は尻切れになってしまいました・・残念。

5重連-2


そしてお決まりの後撃ち・・並ぶパンタグラフが10個、これはミモノでした。

5重連 後撃ち-2


武川駅に戻り構内を見ればこちらでもデキの重連が・・。親切な駅員さんに聞けばセメント工場は20日過ぎまでお休みとかで貨物は全てウヤ・・なのでデキがこんなに屯してるのですね、広瀬も同じ光景でした。

takekawa.jpg


笠鉾記念HM付きの熊谷行に乗車。山登りと鉄ちゃんと笠鉾見物客で何時もより混雑してました。

武川駅 秩父祭 笠鉾特別公開記念号


熊谷駅に戻りました、HM狙いの撮影で駅は鉄がウロウロですが、JRホームと違い大胆な行動?が怖いですね。

hm.jpg

2012.10.07    カテゴリ:  日記 

   10月6日 両陛下をのせたE655系

『 天皇、皇后両陛下は6日午前、JR東京駅から山梨県へ向けて出発された。

大水害の復興に役立つよう、明治44年に明治天皇の指示で皇室から同県に贈られた林(恩賜林)を、甲府市で視察されるのが目的。両陛下は贈られてから100年を迎えた昨年の11月に同市で式典に出席し、視察もされる予定だったが、陛下が気管支炎で入院したため、皇太子さまが名代として出席されていた。

両陛下が保存・改修工事を終えた東京駅を利用するのは初めてで、リニューアルした貴賓玄関から入られた。甲府駅までのご移動には、菊紋がついた車両を連結した特別列車(お召し列車)が使われ、沿線では多くの鉄道ファンらがカメラを構えた。』・・・昨日の様子を伝えるネット新聞から抜粋しました。

「お召し列車」、いつかは撮影してみたいと思ってましたが、チャンスは中々やって来てくれませんでした。今回は場所も近く是非とも撮影しておきたいと、長野の鉄友さんと「初狩駅」での俯瞰撮影に行って来ました。

E655系「お召し」 9001M  初狩駅付近にて
お召し1

別カメラは縦アンで。
22.jpg

先頭車をアップで狙いました。
33.jpg

尾久で普段は過ごすE655系、「お召し」前日にTR車を組み込んだ編成で地元にも姿を見せてくれました。
2012.10.05 E655系+TR車 9511M  浦和北方にて
名称未設定 1

連結器カバー、手すりは「お召し仕様」になりましたが、菊の紋章はさすがに回送では付きません。
大きな窓が両陛下がお立ちになられるところです、窓下の丸い凹みに菊のご紋章が入ります。
名称未設定 2

高いところから失礼致します・・残念ながらお顔全部は入りませんでしたが、私の「お宝に」になりました。
IMG_7046.jpg






2012.10.05    カテゴリ:  アントキの一枚 

   大宮機関区で憩うEF65-57

先日、地元でカシオペアを撮影した際、地元で顔なじみの少年とお会いしました。

暫く学校が忙しかったのかお会いすることもありませんでしたが、私と同じ目的のようで近々長期休養に入る
「カシオペア」を撮影に来たとのことでした。


帰宅方向が同じなので「鉄話」しながらチャリ移動・・古い写真で何か見たいものが無いかと聞けば「EF65-
57」の茶ガマが見たいと・・撮影した記憶は無いのですが一応探してみましたが、やはり茶の「EF65」は記憶
通り撮影記録は無いようです。
何時頃からEF65に「茶」が存在したのか知りませんが、一度は撮影して見たかったです。


EF65-57 昭和40年7月新鶴見配属です、写真は昭和50年頃大宮機関区で休憩中の一般色頃です。
imgCAPL67FTのコピーのコピー


2012.10.04    カテゴリ:  日記 

   10月3日 地元撮影:元気な原色

シルバー年齢になると病院通いが急に増えます、あちらこちらと行き始めサイフに増えるの
は診察カードばかり・・。
病院も様々です、受付、清掃内容、掲示物などなど見れば、大凡その病院の「程度」がわか
つて来ますね。
ベタベタといろいろな貼りモノ、掲示に一貫性がなかったり期日の切れた案内など平気で掲示
あるところはに「イマイチ」が多いかも・・何事も整理整頓が一番の様です。


朝散歩の序でに「あけぼの」を撮影して来ました。原色で毎朝見れるのは嬉しいことです。
EF64-1053 「あけぼの」 2022レ
あけぼの

この大カーブなら三発狙い出来ます。
IMG_6835のコピー

午後には新津工臨があると言うので出撃、EF65原色が元気な姿を見せてくれました。
EF65-1104 工9863レ ロンチキB編成
EF64-1104  

毎度おきまりの後撃ち・・長い編成、ギリギリ収りました。
後撃ち

2012.10.03    カテゴリ:  日記 

   10月2日  カシオペアを撮る

カシオペアが来週の火曜日下り便で暫くお休みに入ります、暫く会えなくなりますので浦和南方面まで出撃してきました。同じような事を考える人は居るもので、何時も地元でお会いしている中学生や、遠征先でもお会いする方達ともお会いでき、いろいろと情報交換をしながら撮影してきました。

16時台の地元、安中からカシオペアまで忙しい時間となります。
まずはEF510-515 5781レ 安中貨物から
安中

EF64-1006 3071レは原色でやって来ました。
EF64-1006.jpg

EF64-1008 2073レ 
EF64-1008 


本命のカシオペアは青ガマでした。  EF510-507 8009レ カシオペア
カシオペア

オマケのもう一発
ef51-5507.jpg




2012.10.03    カテゴリ:  日記 

   10月1日 北王子支線の午後

北王子線は日本製紙石巻工場・岩沼工場から出荷された紙製品を日本製紙物流の北王子6号倉庫へ輸送する路線です。撮影地ガイドなどでは王子から歩くように書かれてますが、此処は東十条南口の方が断然近いです。

東北本線 北王子支線・・北王子支線は田端~北王子の全長約4kmの短い路線、新幹線高架線下を走るため本線上の撮影地は少ないと思います。田端~北王子の区間は新鶴見機関区所属のJR貨物 所有DE10もしくはDE11が牽引します。

8月28日にはブラリと出かけた様子を載せましたが、今回は王子での所用帰りのちょぃ寄り、残念ながら凸の牽引する様子は撮影できませんでしたが、北陸重機のスイッチャー入れ替えを撮影できましたので載せて見ます。


この日は台風の影響とかで朝の一便だけの様でした。12時過ぎに係の人が詰め所から出てきて入れ替え準備です。
IMG_6533.jpg

遮断機が下りてスイッチャーがコキ引いて門の外へ出て入れ替えです。
入れ替え

僅かな移動ですが道路を遮断しての入れ替え、昔からお馴染みの懐かしい風景ですが中々見られなくなってしまいましたね。
IMG_6546.jpg

桜並木の下に移動、明日のコンテナと入れ替わります。
IMG_6551.jpg

桜の木でマダラ模様です・・春の開花時期は見応えある風景になります。
IMG_6560.jpg

「定位置に戻りました」、ここで明日までお休み。都会とは信じられない「時」が。ゆっくりと刻まれてました。
IMG_6591.jpg

雨降りになってしまいましたが二年前の「桜」です。
IMG_7285.jpg



2012.10.01    カテゴリ:  ネタもの 

   9月30日 検測車East i-D・イーストアイ・ダッシュディー

台風の近づく天気でしたが、午前中はまだ蒸し暑く夏の雲が空一面でした。

検測車が地元トンネルから出てくるようなので出撃、大宮操車場で折り返しですが返しは時間がなくスルーです。

ゆっくりとトンネルを這い上がってきます、その間にE253、E231と顔あわせです。
253系とすれ違い

871M 231系との並び

試9046M マヤ50が連結されてました。
試9046M E491系+マヤ50-5001 

そしておきまりの後撃ちです・・。
キヤ後撃ち



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。