プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1284位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります
 全1ページ
このページのリスト
  スポンサーサイト
2012.11.28   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  関西本線 加太越え
2012.11.27   カテゴリ:《 日記 》
  11月27日 地元トンネル前・北王子・東十条・・。
2012.11.25   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  大阪万博の頃
2012.11.25   カテゴリ:《 日記 》
  11月24日 武蔵野緯線の午後
2012.11.23   カテゴリ:《 日記 》
  11月22日 211系豊田疎開(他)
2012.11.22   カテゴリ:《 日記 》
  王子の踏切
2012.11.21   カテゴリ:《 日記 》
  王子の都電
2012.11.20   カテゴリ:《 日記 》
  11月20日 再び王子です。
2012.11.19   カテゴリ:《 日記 》
  11月18日 EH500-901 久しぶりに捕獲
2012.11.18   カテゴリ:《 日記 》
  埼京線 十条駅のEF58-70
2012.11.17   カテゴリ:《 日記 》
  11月15日 再び王子の凸 
2012.11.16   カテゴリ:《 日記 》
  11月15日 EF66-36が来た~。
2012.11.15   カテゴリ:《 日記 》
  11月14日は埼玉県民の日です。
2012.11.14   カテゴリ:《 ネタもの 》
  11月13日 211系長野へ
2012.11.13   カテゴリ:《 日記 》
  11月12日 北王子支線の凸機。
2012.11.12   カテゴリ:《 日記 》
  11月10日 尾久の公開日
2012.11.11   カテゴリ:《 日記 》
  尾久・「第12回みんな集まれ ふれあい鉄道フェステバル」
2012.11.10   カテゴリ:《 日記 》
  11月9日 地元ネタ・・草刈りが終わった。
2012.11.10   カテゴリ:《 ネタもの 》
  11月9日 尾久展示車両配給
2012.11.09   カテゴリ:《 日記 》
  11月7・8日  紅葉の上越。
2012.11.07   カテゴリ:《 日記 》
  週末は鉄で尾久が賑わいます。
2012.11.06   カテゴリ:《 アントキの一枚 》
  昭和42年のヒガハス
2012.11.05   カテゴリ:《 日記 》
  11月4日 「大宮から東京スカイツリータウンーへ直通!」
2012.11.03   カテゴリ:《 日記 》
  11月1日 両毛線のC61試運転撮影 -2
2012.11.02   カテゴリ:《 日記 》
  11月1日 両毛線のC61試運転撮影 -1

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.28    カテゴリ:  アントキの一枚 

   関西本線 加太越え

先日の「大阪万博の頃」の続きです。

万博見学の序でか、SL撮影の序でに万博か・・?今となっては思い出しようがありません・・。
残ってる写真を見ると万博の写真は殆どありません・・やはりSL撮影の序でに万博だった様です。


関西本線の名所、加太越えです。迫力ある場所でしたが、真夏でもの凄く暑かったことぐらいしか
覚えはありません・・。

D51-393 264レ   ゆっくり近づくD51貨物、何度も何度もシャッターを夢中で切りました。
264レー2のコピー
スポンサーサイト

2012.11.27    カテゴリ:  日記 

   11月27日 地元トンネル前・北王子・東十条・・。

今日のJR貨物、全国的に遅れや運休があったようです。


工臨返却がゲッパとの情報で地元トンネル前に出撃、JRFのカマが防護無線の点検らしいことをラジオ
で知りましたが・・・やはり貨物は相当の遅れでした。

東北方面からの貨物前日からの強風悪天候による遅延、そして車両点検とWパンチでの遅延ですが、首都
圏内は京浜東北の蕨駅での人身事故、これが加わり午前中はメタメタのダイヤでした。

EF65-1118 工9872レ ロンチキA   
これは遅れもなく定通でした。
EF65-1118 工9872レ 工臨返却 ロンチキA


同 後撃ち・・ 長いロンチキA編成がトンネルに沈んで行きます。
ロンチキA 後撃ち

EF66-36 4084レ  約9時間遅れで通過、今や貴重な絶滅危惧種・・これは思わぬ拾いものでした。
EF66-36レ 4084レ  

トンネル前で撮影後は王子に移動、気になっていた北王子の構内へ。
桜の紅葉とDE10狙いに行きましたが・・残念、ここでも車両点検の影響か?どうやらウヤです・・。
今日はスイッチャーと桜だけで終わってしまいました。

何時ものことですが、都会とは思えないほど静かな時間が過ごせます。

桜も今週で終わりかと思います。
IMG_1507.jpg

DE10と桜の紅葉・・ことしはもうチャンスが無いかも・・。
IMG_1508.jpg

遅れで思わぬ拾いもの(66-36)をしたので・・ヒガジュウで少しネバって見ました。

EF65-2094  早速来たのがこれ、列番は不明。冬の光線でマダラな陰が・・。
EF65-2094.jpg

EF64-1041  次に来たのは原色、光線具合は最悪ですが再びの思わぬ拾いもの。
EF64-1041.jpg

そして651系 K401  詳細不明ですが、思わぬ拾いものばかりの一日でした。
651系 回送

2012.11.25    カテゴリ:  アントキの一枚 

   大阪万博の頃

「人類の進歩と調和」(Progress and Harmony for Mankind)、大阪万国博を御存知でしょうか。
昭和45年(1970)3月14日から9月13日までの会期中に6421万8770人もの人々が訪れた過去最大の国際
博覧会、この時に自分自身が何歳だったかで懐かしさや想い出に違いが出てくるかも知れませんね。

もちろん行きました・・夜行に乗車、泊まるところはどこも高いし予約で一杯、同級生の兄弟が大阪にい
ましたのでそこにお世話に、山陰、関西、山陽本線と周辺の鉄撮影と絡めながらですが、記憶では3日間ほ
どのタダ泊、その厚かましさに気が付かない年代でした・・。


京都駅でみたC57-5 形式入りプレートです。昭和45年8月 1823レ。
c5751823レ京都駅s45

幸いなことにこのC57-5は保存されてました。
場所は姫路市御立(みたち)交通公園、何時か訪れて見たいと思います。



2012.11.25    カテゴリ:  日記 

   11月24日 武蔵野緯線の午後

毎度ですが一日遅れの日記です。
予報に反して天気はどんどん良くなり、午後からはほぼ快晴・・上越にC61の今シーズンラスト
を撮影に行きたかったのですが残念・・。

上越のC61は23、24、25日と連続運転、いざ出撃と張り切っていたのですが、何れの日もパス・・
予定が入ってダメになってしまいました。

12月に入ったら信越で走りますね、でそちらには是非とも行きたいと思っています。


25日の午後、武蔵野線の貨物撮影です。
西浦和でお手軽に駅撮りとも思いましたが土曜日・・きっと大勢の鉄が居るかと思い沿線撮りにし
てみました。

EF64-1006 98レ  午後の日を一杯に浴びたロクヨン原色が撮れました。
EEF64-1006 98レ

EF210-119 4093レ のんびりとして午後の散歩は良いものです。
EF210-119 4093レ

EF210-139 3064レ 遅れ貨物の様です。
EF210-139 3064レ

EH200-23 2080レ 尻切れになってしまいました・・。
EH200-23  2080レ
 


2012.11.23    カテゴリ:  日記 

   11月22日 211系豊田疎開(他)

年末年始のご挨拶は・・ポストを見る度にそのハガキが気になる今日この頃です。

昨日のネタもの・・昼食後、トンネル前に出撃、211系高崎の疎開を狙いました。
高崎から豊田に疎開だそうでカウントダウンの始った211系、平屋サロも見納めになりますね。
この日は本当ならば上越方面もPトップネタ、これをやりたかったですが残念、都合付かずでした。


地元撮影はまずECから、
115系大宮入場でしょうか? 回8591M  少し前までは武蔵野号で毎日見れたのですが・・。
115系 スカ色 大宮入場 回8591M

211系(B4+B6) 豊田疎開 9233M  被りの危険回避で歩道橋嬰からにしてみました。
211系 豊田疎開 9233M

485系K40 回送 珍しいの来ました。東大宮からの回送でしょうか?
485系K40 回送

トンネルから出てきた貨物です。
EF65-2083 8585レ 寒さも本番・・タキも忙しくなってきました。
EF65-2083 8685レ

EF66-116 配6795レ
EF66-116 配6795レ

定番、歩道橋からの貨物は2本です。
EH500-26 3075レ
EH500-26 3075レ

EH200-20 2085レ
EH200-20 2085レ

オマケ・・。一日遅れですが昨日は11月22日、「良い夫婦」、良いゴロだそうで車のプレートでも
よく見かけますね。そんな1122にちなんでEF65-1122を貼って見ます。

EF65-1122 単3097レ
EF65-1122 3097レ単

EF65-1122 8175レ EH500-31 9704レ
EF65-1122 8175レ&EH500-31  9704レ

2012.11.22    カテゴリ:  日記 

   王子の踏切

先日の王子付近の撮影地は中学生の頃良く通った場所です。
今は新幹線の下になってしまいましたが、歩きながら懐かしい踏切からの一枚・・。

そして同じ場所の昭和40年・・「とき」が新潟目指して走って行きます。この当時
の「とき」はまだ二往復・・新潟も夜行範囲の距離だったのっでしょうね。

踏切の場所は
www.mapion.co.jp/m/35.74666985623455_139.74506401695632_9/
KS0R0047.jpg


「とき」  周囲の明るさから「第二とき」3Mと思います。丁度凸コンビ、DD13+EB10が田端のネグラに
帰るところの様です。
toki_edited-1.jpg


2012.11.21    カテゴリ:  日記 

   王子の都電

20日は北王子支線のDE10撮りの帰り道、直ぐ脇の都電を撮影してきました。
普段は素通りなのですが、たまには都電も楽しそうですし、何よりも平日、午後のまったりとした
感じが堪らなく都電通りにマッチしてましたので・・。

子供の頃は遠足で荒川遊園地、飛鳥山、夏は花電車・・北本通りは神谷町付近までが遊びのテリトリー
でした。環七なんてない頃です・・川向こうに行くには宮堀から渡し船で鹿浜へと、いやいや古いお
話ですね。

そんな訳で往年の都電を引っ張り出して見ましたが・・案の定、中学生が都電を細かく記録している
訳がありません・・王子駅前での撮影が数コマあるだけでした。

その一枚がこれ。
都電3000形、19系統は王子駅から八重洲通まで、便利な乗り物でしたね。
都電のコピー

現在の都電の中では最古参の7001、吊り掛け駆動だそうです。
IMG_1282.jpg

沿線は地域の方がいろいろな花で飾ってくれてます。
todenn.jpg

最新型(8800形)はカラフルです、ローズレッド、バイオレット、オレンジ、イエローがあるそうです。
これは8809、オレンジです。
8809.jpg

東京市電風のレトロタイプもあります。
都電-2

踏切標識、汽車マークなのが嬉しいです。
KS0R0094.jpg

飛鳥山方面に歩きクリスマスツリーみたいな木を発見、丁度折り返してきた最古参の7001を入れてみました。
都電-3

2012.11.20    カテゴリ:  日記 

   11月20日 再び王子です。

再度王子に出かける用事がありカメラ持参で行って来ました。
用事の前にもちろんDE10撮り、今日はあの有名な歩道橋から狙ってみました。先客様2名です、ご挨拶して入れて貰いましたが、返事が・・残念です。

都内も紅葉が始ってますが、それでもだいぶ遅いですね。今月下旬以降になるのでしょうか?

DE10-1553 入15レ  
スカイツリータワーを入れて見ました。これで新幹線でも来てくれればです。
DE10 東京スカイツリー

ここは架線がないので助かります、周囲を見なければ何処か遠くに行った気分になれます・・。
運転席・・よくよく見れば女性の様です、凸での女性は初めてみました。
DE10 1

入16レ 返しを何処で撮るか迷いました。 
上中里方面まで歩いてみましたが、王子から上中里方面と自転車で走り回った頃が懐かしいです・・。
撮れる場所がなくこんなのが限度でした。
DE10-3.jpg

2012.11.19    カテゴリ:  日記 

   11月18日 EH500-901 久しぶりに捕獲

今日の3086レに久しぶりですが金太郎901号機が入りました。

東北上り貨物線、地元トンネル前では中々捕獲し難い場所・・なので今日はさいたま新都心駅付近の歩道橋から俯瞰することにしました。


EF65-2074 4094レ
まずはPFからです、この数分前、移動中にEF66-36が行ってしまいました。残念でしたが(日)は単機だから良いか・・。
2074-18.jpg

EH500-901 3086レ
遠くから見ても901だとわかります、何ともカッコ良いですね・・震災後初めてみました。
金太郎

EH200-15 2092レ
今日の〆はブルサンで。風が強くて長い時間出来そうにもありません・・。
eh200-18.jpg

2012.11.18    カテゴリ:  日記 

   埼京線 十条駅のEF58-70

埼京線十条駅の西口に鎮座するEF58-70の動輪とプレート、その存在はあまり知られていないと思いま
すが、先日、十条駅を利用する機会があり動輪とプレート、そして記念碑を撮影してきました。

駅前と良いながらも目立たない場所、駅利用客でも気が付かないかも知れません。
記念碑には『昭和55年11月1日建立 十条駅開業70周年記念碑』とあります。詳しい経緯は知りません
が「70周年」、それでEF58-70が担ぎ出された様です。

十条駅開業70周年記念碑とEF58動輪名称未設定 1

記念碑
名称未設定 2

EF58-90「はくつる」   
70号機は見当たらずでした・・十条駅開業は今年で102年目、ならば102号機と探しましたが、これも見当たらず・・なので90号機の登場。遅れの「90周年お祝い」でもしてもらいましょうか(汗)。
ef5890_edited-1のコピー




2012.11.17    カテゴリ:  日記 

   11月15日 再び王子の凸 

15日はEF66-36を捕獲した後、鉄友さんと北王子の凸撮影に行って来ました、この日も静かな
雰囲気の中での入れ替え作業、桜の開花時以外はまばらな訪問者の様です。

ここ最近は何度か集中して訪問してます・・短い路線で撮影する場所が限定されますが、今や
貴重な引き込み線作業、見ているだけで楽しいものです。

踏切が閉まり警報器が鳴り出します・・北王子終点(製紙会社倉庫)の正門で凸が来るのを待
ちました。

DE10-1553 入15  新鶴見の原色でやって来ました。
IMG_1040.jpg

ゆっくりと近いづいて来ます。
DE10-1553.jpg

「終着駅」 これが北王子の倉庫入り口になります。
IMG_1071.jpg

右側、プラットホームのコンテナが到着したばかりの入15レです。左は朝の便(入11・12)です。
IMG_1076.jpg

直ぐに機回しされます。
機回し

朝のコンテナに連結、これで入16が完成。田端に引き返します。
桜

踏切とフェンス・・同じような写真ばかりです。入16レ 田端に向けて発車です。
IMG_1113.jpg

後方の壁画が倉庫です。右の公園は須賀線時代の線路跡です。
名称未設定 1

来たときと同様にゆっくり走行・・遮断機が降りてしばしの見物です。
IMG_1126.jpg

今は一日二便だそうですが、今月下旬から三便に増えるらしいです。土日はお休みです、ヒガジュウでの撮影
と掛け持ちすることが可能です、お好きな方は是非とも如何ですか・・。




2012.11.16    カテゴリ:  日記 

   11月15日 EF66-36が来た~。

最低気温が一桁になりました・・ホントに寒くなりましたね。
これからは外出時にマスク、そう思いながらも家を出てから気が付くことが多いですが、買い置きが
ありながらコンビで高いのを手に入れるのもと・・そんなケチな事ばかり考えてます・・。

5078レに66-36・・昨日の配給6795レに入りましたので、今日はタキで来るなと。
予定をいろいろ考えてましたが、そんな矢先に、お誘いメールが・・宮原との予定でしたが到着が危うく、
何時ものトンネル前で集合、5078レを撮影してきました。

EF65-2080 4094レ  一本前に来た東北貨物の上り、この場所(浦和トンネル前)ではどうにもなりません・・。うまくカラシ扉が前なのですが、ちょぃと残念でした。
EF65-2080-222.jpg

EF66-36 5078レ  湘南ラインに被られでしたが、辛うじてカマは写りました・・。こんな撮影場所
ですが流石にロクロク-ゼロです、他にも撮影者がちらほら見えました。
EF66-36 233

通過する66-36をサイドから・・。高い運転席が何とも魅力的です。
IMG_1024.jpg

そしてお決まりの後撃ち・・電柱に阻まれ、これが限度でした。
IMG_1031.jpg

2012.11.15    カテゴリ:  日記 

   11月14日は埼玉県民の日です。

昨日は埼玉県民の日、近所の子供達も学校はお休み・・TDLに行くとかでした・・そう言えば
我が家でも昔はこの日に倅達はTDL行ってましたね。もう随分前の話になりますが・・。

10時台の撮影に出撃。
宇都宮配給、新津工臨、E651入場回送と僅か10分程の間に効率よく三本まとめての撮影でした。


EF65-1104 配8936レ 宇都宮配給
EF65-1104.jpg

EF65-1118 工9862レ ロンチキA 小学生達の声でゲッパが上って来るのを知り、急いで歩道橋
の上に移動、何とかロンチキをゲット出来ました。
EF65-1118-2.jpg

E655系 9871M J-Trec入場回送
E655.jpg

ド逆光の後撃ちはこちらです。
弾丸列車

オマケです・・こんな競演が撮れました。被るのではないかとヒヤヒヤでした・・。
競演


2012.11.14    カテゴリ:  ネタもの 

   11月13日 211系長野へ

11月13日、高崎車両センターに所属していた211系3000番代C12編成、高崎から北長野へと運ばれて
行きました。

この日は朝から検査のため食事制限・・配給の情報は戴いたがおとなしくしていようと決め居ていま
したが・・じっとしていると何かを口に入れてしまいそうなので出撃。
場所に迷いましたがネタものでは久しぶりの西浦和と決めましたが、行ってビックリです・・相当な
人だかりでっした。幸いにもまぁまぁの場所を確保出来ましたが、皆さん本当にご苦労様です。

211系配給の来る前に撮影した貨物を少し載せて見ます。
EF210-124 5584レ  コキ+タキの人気編成です。後方が見えにくいですが何時か編成のうまく入る
場所で撮影しておきたい列車です。
ef210-124.jpg

EH200-16+EH200-11(ムド) 配6794レ
時々こんな風にブルサンの重連で登場してくれます。次位はムドですが、平成のマンモスの重連は迫力
満点です。
eh200-16.jpg

EF65-2080 4074レ メタノールコンテナを前部に連結、これも中々ミモノノ貨物です。カマも人気の
2080号機、うまい具合にカラシ扉が前で来てくれました。
ef65-2080.jpg

そしてやや遅れての本命登場。EF64-1030+211系 配9223レ  武蔵野線で211系をはじめて撮影です。
EF64-1030 配給

お決まりの「後撃ちです」・・。
211系 後撃ち

2012.11.13    カテゴリ:  日記 

   11月12日 北王子支線の凸機。

王子駅から分岐する貨物線「北王子支線」、こうした専用線は昔は日本中にあったと思います。
今や風前の灯・・減少の一途の様ですが、ここ路線も何時かは廃止になのではと思ってしまいます。
春は桜で知られる「北王子」ですが、丁度、王子に用事があって出かけることに、そろそろ桜も紅葉しているかと下見してきました。


今回は王子駅を通過する様子を捕らえようと駅撮り、ギリギリ到着ですが何とか間に合いました・・二名様先客が居られ後方から狙うことにっしました。

DE10-1202  入15レ 上中里方面からクネクネと曲りながらDE10がやって来ました。
15-1.jpg

王子駅通過、駅ホームからの撮影です。
15-2.jpg

毎度の後撃ち、DE10が力強くコキを引っ張っていきます。
15-3.jpg

王子駅から早足で「北王子」方面に向かいます。10分くらいで返しが来てしまいます・・。
支線は柵で完全に覆われてます・・脚立無しでは踏切以外に撮影場所がありません。ネットで見るように同じような構図ばかりになりますが致し方ありません。
16-1.jpg

DE10の上部、驚いて逃げた鳥が面白い形になりました。
DE10-1202 入16

DE10が去ったあとはまた静かな構内に戻ります。桜の木は僅かに赤くなりましたがまだまだの様です。
16-2.jpg

構内には3機のスイッチャーが居ますが、動けそうな気配ではありません。右の日車製が予備として動けるのでしょうか?
16-3.jpg




2012.11.12    カテゴリ:  日記 

   11月10日 尾久の公開日

今日は終日籠もっての片付け・・季節が変わる毎の衣類等差し替え手伝いです、結構な時間が掛かってしまいました。
夕方の安中貨物でも撮影と思ってましたが、露出も厳しそう・・オマケに雨まで降り出してしまい完全アウトになりました。

10日日の尾久、田端をコンデジで撮影したものからアップしてみます。
前にも書きましたが田端は高いフェンスで囲まれてしまい、撮影は非常に厳しくなってしまいました、フェンス金網の隙間にコンデジを入れての撮影が有効と思います。
そんなコンデジで撮った写真と、モノクロ古写真を重ねた田端、尾久の今昔・・アップしてみます。

転車台上のDE11-1043
嘗てはSLがココで方向転換です。無煙化直前の頃はD51やC57、C58が主でした。その少し前、昭和40年頃までは写真の様に大正生まれの9600も入れ替え作業をしていました。
3de.jpg

平成の機関車達が屯してました。お馴染みの道路から撮影です。
フェンスなどなければ良い眺めなのですが、「安全第一」・・有刺鉄線入りのフェンスが標準装備されてしまいました。
機関車の屯する場所は今も昔も同じ、大正生まれの名機8620も新小岩や佐倉からよく遊びに来ていました。
22 86

PE二機。これもお馴染みの光景ですが、これは金網のマス目からコンデジレンズ部分を差し入れての撮影です・・。
同じような光景で撮影のEF80、嘗ての田端の主です。
1111.jpg

そしてイベントが終わるその日のうちに旧客は高崎に返却されました。
前日に引率のPトップも何処からか現れ高崎帰りです。雲一つ無い天気とは言え11月の17時少し前、露出が厳しい状態ですが何とかギリギリ撮影出来ました。

浦和駅を通過、Pトップのヘッドライトが赤く見え出しました。速度は思ったよりも速そう・・。
IMG_0731_edited-1.jpg

EF65-501+DD51-842+旧客3両 配9841レ
EF65-501-1_edited-1.jpg

何度見てもPトップは良いですね。こんなに古い機関車を大切に保管しているJRさん、ありがとうございます。
ef65-501-2_edited-1.jpg


2012.11.11    カテゴリ:  日記 

   尾久・「第12回みんな集まれ ふれあい鉄道フェステバル」

10日は尾久駅構内の車両センター開放日、「第12回みんな集まれ ふれあい鉄道フェステバル」が開催されました。
会場入り口で戴いた会場案内によれば、場内はA~Gゾーンに区分され、Aゾーン 発車ベル体験 Bゾーン レールスター(青太郎) Cゾーン 24系出雲・4系北陸・リゾートあすなろ Dゾーン DD51・EF65・EF81・EF510のHM展示 Eゾーン DE11転車台 Fゾーン E655系なごみ Gゾーン 荒川区PRコーナーなどなど・・。

このほかにも旧客・185系湘南色(サロも無料開放)の無料休憩所、そして展示物ではありませんが「ゆとり」なども撮影することができました。

例年と同じようと言えば同じですが、どことなく寂しさも感じられる気がしますし、「ふれあい」の場がより少なくなってる気がしました。安全性と「ふれあい」の兼ね合いは難しいテーマと思いますが、折角のイベントですからより良い方向に向かって欲しいです。

EF510北斗星 EF81ゆうづる EF65さくら DD51カシオペア これは流石と思いました。それぞれのカマに付いたHMに違和感を感じません。
IMG_0544.jpg

EF510 北斗星

1HM


反対側のHMです。
DD51 北斗星

転車台付近から見た会場です。
パノラマ

無料休憩所として開放された185系湘南色。サロも無料開放です。
IMG_0523.jpg


会場でPトップの姿が見えません、会場をあとに田端方面に行って見ました・・高いフェンスに阻まれてどこも撮影不可、残念ながらPトップは発見できませんでした。
ここでは金網の隙間から撮影するなら、コンデジの方が活躍しそうです・・。

EF64-1031・EF65-1080がお昼寝中です、東京スカイツリタワーも入れての一枚。
EF64-1031・EF65-1080 

EF510・EH500・「はやぶさ」・・田端の光景も大きく様変わりしています。
EF510 eh500 新幹線


2012.11.10    カテゴリ:  日記 

   11月9日 地元ネタ・・草刈りが終わった。

北浦和北方、通称ラオックスカーブ・・上り旅客列車、下り貨物を撮影するには人気撮影ポイントですが、
雑草(セイタカアワダアチソウ)、その名の通りに背の高い雑草が生い茂り撮影者を悩ませていました。

昨日、高崎からの配給撮影に現場を通過すると・・何とその雑草が完全に駆除されてました・・。
最近のJRさん、運転に支障が無ければ草刈りはしない事が多い様でちょっとガッカリです。

早速、綺麗になったラオックカーブを歩道橋から下り貨物狙いしてみました。
EH500-79 3075レ  出場したばかりか、ピカピカで綺麗でした。
EH50079.jpg

続いてはブルサン、クマイチがやって来ました。連続して大型機関車の登場です。
EH200-901 2085レ  
EH200-901.jpg

草刈り前の状態も載せて見ます・・。
EF510-509.jpg



2012.11.10    カテゴリ:  ネタもの 

   11月9日 尾久展示車両配給

「第12回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェステバル」が明日、尾久駅構 内・尾久車両センターで開催されます。

9日午後、高崎から展示車の配給がありましたので出撃してきました。
青空の下、Pトップを先頭にDD51と旧客の展示編成、被りも混雑も無くゆっくりと撮影する事ができました。
旧客は恒例の休憩用車両となるのでしょうね。

EF65-501+DD51-842+旧客3両 配9840レ
長玉・・買えませんのでトリミングで楽しんでます(大汗)。と、言うか、寄せるとマンダラ陰になってしまいますので・・。
EF65-501-1.jpg

決めはこのショットで・・なのですが、やはり凸に陰に入ってしまいました。
ef65-501-2 oku

お決まりの後撃ちです。これもヘンな陰が入ってしまいました。
後撃ち oku

オマケの一枚・・秋の夕陽でPトップ、凸が綺麗に赤くなりました。
EF65-501+凸

2012.11.09    カテゴリ:  日記 

   11月7・8日  紅葉の上越。

天気も良さそうだし倅の公休が連休になった7、8日に家族臨で水上方面に行って来ました。

紅葉は場所々で差はありますが今が見頃、これで風が吹けば「はげ坊主」になってしまうでしょうね。
撮影は家族臨ですからは自由にならない場面もありますが、あらかじめ撮影したい列車はぼ撮影することができました・・ 前もって列車時間を家族内公表しておくことが良かったのも知れません・・。

11月7日分
115系 739M  後閑~上牧 S字カーブ
 
115系

EH500-15 2085レ 同じく後閑~上牧のS字カーブです。
カーブを飛び出してくる瞬間が堪りません・・。
(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)
IMG_0086-2.jpg

(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)
EH500-15.jpg

毎度の後撃ち、山の紅葉が綺麗でした。
IMG_0122.jpg

115系 746M  後閑~上牧 築堤 やや遅れての通過でした・・定刻に来れば列車にギラリの夕陽は間に合った
かもです・・。(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)115 746

11月8日分 
天気は良いのですが雨です、 青空の下の雨、そして虹・・と山の天気は予想できません。湯桧曽付近の朝貨物は突然の雨で撮り逃しでした。

115系 723M
前回はC61を撮影した関越道路下・・湯桧曽方面まで行ったのですがそちらは大雨・・山をおりてココまで来ました。
115.jpg

EH200-16  2082レ
風はもう真冬並み・・耳当てが無いとちょっと辛いです。朝陽にあたるブルサンはとても綺麗でした。
(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)
EH20-16.jpg

EH200-20 95レ  諏訪峡です、紅葉は最高でした。何時もは撮り逃す95ですが、今回は無事に捕獲する事ができました。架線が邪魔なのです、うまく処理で得きれば良かったのでが。
名称未設定 1

ここも諦めきらずに後撃ちです。
IMG_0227.jpg

2012.11.07    カテゴリ:  日記 

   週末は鉄で尾久が賑わいます。

今週末、「第12回 みんなで集まれ! ふれあい鉄道フェステバル」の開催が行われる尾久駅構内、車両センターですが、先月の昼間ちょっと周辺を歩き回ってみました。

昔と変わらないところもあるし、まったく違った場所となってしまったところもあり、本当に様々ですが・・車両の写真がほぼ撮せなくなったことにはがっかりしますね・・。
やむ得ない面もわからぬではないですが、どうにかなりませんかね・・高いフェンスと有刺鉄線が標準装備になってしまった様で、もう道路際から撮影する楽しみはまったくなくなってしまいました・・。


EF210・金太郎・凸・EF510が屯する午後の田端です。
右下は昭和40年頃の田端です。同じ場所ではありませんが、「はつかりボンネット」、EF58ぶどう色、EF57と往年のカマ達が屯してます。(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)
IMG_7903_edited-1.jpg

お昼寝中のEF81-95。
右下 これもお昼寝中のED92。田端に所属していた国産初の交直両用機です。何時も動かずにこの正面玄関で屯していました。。(写真をクリックしてみてください、すこし広がります)
IMG_7911_edited-1.jpg

囲いも無く機関車撮影が容易に出来た頃・・良い時代だったなぁと熟々そう思いますが、反面、現在の仕切は何なんだろうと考えてしまいます。

2012.11.06    カテゴリ:  アントキの一枚 

   昭和42年のヒガハス

近くのイオンで買い物途中に本屋さんで立ち読み、「ヒガハス」特集を見てきました。
凄い写真が沢山載ってました、「ヒガハス」を通過するハドソンやパシフック達・・迫力ありますね、実物を見てみたかったと思いますが、10年ほど遅かった様です・・。

60を越えた私ですが、ヒガハスで見たSLは末期の水戸線経由常磐貨物のD51がようやくです。
すでに電化した水戸線でしたが、大宮(操)から水戸方面にへ向かう貨物列車、交流区間走行のためカマ付け替えが必要となり手間省き、D51がヨンサントウまで走っていた様です。
朝晩の二往復だった?と思いますが、一度だけ撮影する機会がありました。

雑誌の写真が素晴しかったので私も引っ張り出して見ましたが、まったく足下にも及ばないものでガックリ・・でも折角なので載せて見ます。

D51-123 水戸行き貨物
D51123のコピー

EF15-74 これは昭和43年の撮影と思います、現在の国道16号付近です。
EF1574のコピー

ついでに「ひばり」です。上下とも沢山走ってました。
ひばりのコピー

EF58-122 「津軽」でしょうか?
EF58122_edited-1のコピー

EF80 コンテナ貨物が懐かしいです。
無題-スキャンされた画像-ef80

EF65 「あけぼの」?ブレブレで何もわかりません・・。
無題-スキャンされた画像-pf  s50_edited-1のコピー

以上、昭和42年ヒガハスにて。



2012.11.05    カテゴリ:  日記 

   11月4日 「大宮から東京スカイツリータウンーへ直通!」

タイトルは東武鉄道のものからですが、あの8000系リバイバルカラー車両が9月下旬~今月末の土休日、大宮~東京スカイツリー間で臨時運転されてます。

昨日、午後から時間が空きましたので大宮へ出てみました。
まずは何時も誰かが鋳居る6番線宮原寄りへ・・すると、すぐさま4番線列車通過のアナウンス、カメラを出して
待ち構えると金太郎、しかも6号機とはラッキー、4時遅れの3086レでした。


東武野田線に乗り換え大宮公園に行って見ました。
大宮公園駅付近の通過はああ16:20頃・・明るさも心配な時間なのですが、ダメ元、あまり歩かないで行ける場所でやろうと、春日部方面に足を向けてみました。
土地勘はあるとは言え大昔の話、久しぶりで盆栽村の夕方を歩いて見ましたが良い物です。どこか遠くに旅行した気分にしてくれます。

適当な踏切がありましたのでそこから狙うことにしました。
8000系リバイバルカー、ギリギリのところですが夕陽があたってくれました・・もう来週は難しいかもです。
大宮から東京スカイツリーまで乗り換え無し、しかも通常運賃のみです、これは便利だと思います。車
両はリバイバルカラーで無くとも良いですから、埼玉県人としてはこれからも直通列車が走ってくれると良いと思います。

EEH500-6 3086レ  約4時間遅れ  二次形捕獲とはラッキーでした。
EH500-6.jpg

大宮公園駅付近の踏切から  夕陽が綺麗でした、この付近は昔と同じような雰囲気、とても懐かしかったです。
8000型リバイバルカラー、一本前の列車です。
一本

そして本命登場です。夕陽はギリギリ間に合いましたが、あと五分も早ければです。
8000型

もう一枚・。
IMG_9962.jpg


周囲は暗くなりますが場所を移動して返しを待ってみました、二本ほど末と回送でやって来ましたが露出限界、真っ暗状態です。
大宮公園

大宮公園駅には僅かな時間停車、ゆっくり通過で助かりました。
大宮公園-2

先ほど居た踏切付近を通過。
東武野田線、付き合いは長いですがこうして写真にすることが殆どありません・・。
大宮公園-3

2012.11.03    カテゴリ:  日記 

   11月1日 両毛線のC61試運転撮影 -2

岩宿から高崎行きの115系に乗車、空いていたのでに四人がけに一人です・・もう暖房の入ったシートが暑くて堪りませんでした・・。

前橋で試運転列車に追いつきました。ホーム先端には脚立や三脚組が数見れました、ここで下車とも考えましたが・・帰りに有利な新前橋まで行く事にしました。

新前橋駅の出発シーンを撮りたいと何時もの様に考えてました・・2番線入線と思いきや・・失敗です、1番に入ってきました。
入線シーンは間に合いません、誰も居なかったようやく理由がわかりました・・。
IMG_9773.jpg

小走りで1番線に急ぎます・・C61-20+12系+EF65-501 新前橋の発車、何とか間に合いました(汗)
新前橋出発

このHM、数ある中でも最高傑作の「ゆうづる」風、こんなHMを付けてくれる「高崎」に感謝です。
34.jpg

逆光に輝くC61のボイラ・キャブが綺麗でした。
17.jpg

後方確認。
12-12.jpg

そしてEF65-501。こちらの「あさかぜ」風のHMも最高でした。
10.jpg



2012.11.02    カテゴリ:  日記 

   11月1日 両毛線のC61試運転撮影 -1

両毛線の桐生─高崎駅間で、42年ぶりに蒸気機関車が走る・・観光キャンペーンの一環として、JR高崎支社が11月3日に記念運行します。
9月から計5日間の試運転があり昨日の最終日に行って来ました、大爆煙で力走するC61はとても素晴しいものでした。
両毛線では、昨年11月3日、C61が伊勢崎—高崎間で記念運行されたが、伊勢崎以東の岩宿、桐生両駅にやってくるのは、昭和43年10月の同線電化を受け、45年10月の「両毛線さよなら列車」としてc58が運行されて以来、42年ぶりの登場だそうです。
桐生、みどり両市では11月3日の当日、SL運行に合わせて記念イベントや、市民向けに乗車券のプレゼントを予定、SL列車にみんなで手を振る「SL両毛ウエ~ブ!プロジェクト」を展開するそうです
SLに向けて手を振るアイテムを高崎駅~桐生駅間の主な駅に用意しているそうですが・・残念、当日は地元のイベントがあるのでそちらに参加します。


両毛線にどの様に入るか迷いましたが、久しぶりに東武に乗車し久喜、館林、佐野と乗り継いでみました。
桐生から駒形の適当な場所で下車という大まかな考えでいました・・岩宿で下車し停車時間も利用できるとあって
高崎寄りの適当な場所で足を止めました。

EF65-501+12系5両+C61-20 試9433レ 国定~岩宿
1.jpg

先頭のPトップは「あさかぜ」風の試運転Hm、後方のC61は「ゆうづる」風のHM・・この泣かせる配慮が堪りません・・。
2.jpg

岩宿の停車時間中に移動、桐生に向かうC61をもう一度狙います。地元の方寄れば写真の後方は吾妻山と言うそうです。
3.jpg

試運転列車は桐生で暫しの休憩ですが、返しの列車も同じ場所で撮影することにしました。
少し先の踏切は満員です、よく見れば線路の脇、一等地に背の高い脚立が・・・なんでこんな位置で迷惑なものが居るのだろうと考えてしまいます、先着勝ちも良いが空気を読む余裕が欲しいです・・。
IMG_9706.jpg

もの凄い煙です・・線路の左側にいた方、大丈夫だったでしょうか?
5.jpg

岩宿の停車中に駅に移動、跨線橋から発車を狙いました。
岩宿

この後は新前橋に移動、駅の発車を撮影です。掲載は後ほど・・。  


Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。