プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1254位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.31    カテゴリ:  昭和39年の夏・・。 

   153系 東海型電車

気が付けば置きっぱなしのカテゴリばかりが目立ってきてしまいました・・。

この「昭和39年の夏・・」も内容の乏しいものばかり。
で、中々まとめ上げるのは難しいものだなと、今更ですが反省です。
少々やる気を出してまた写真を引っ張り出してみました。

ウィキで「153系、東海形」で検索したら、
『国鉄153系電車(こくてつ153けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が1958年に設計・製造した
準急形(後に急行形)電車。1962年までに計630両が製造された』、とありました。

湘南型80系の後継として誕生、長距離急行用電車のパイオニアですが、東京-名古屋間を走破する準急
「東海」に投入されたことから、153系は“東海型”と呼ばれるようになりました。それにしても東海型
とは久しぶりに口にしましたが、懐かしい響きです。

はじめの掲載はやはり準急「東海」です。
1964年(昭和39年)の時刻表から 301M 東海1号の足取りを追っかけてみますと、
東京0706 新橋0723 品川0728 横浜0746 大船0802 小田原0838 湯河原0852 熱海0859 三島
0912 沼津0924 富士0946 清水1005 静岡1016 島田1041 袋井1109 浜松1125 豊橋1152
蒲郡1207 岡崎1220 安城1227 刈谷1233 熱田1248 名古屋1254

東海道の主な都市を点で結んだきめ細かな時代ですね、「シャッター通り」なんて言葉無縁の時代でした。
東海のコピー
スポンサーサイト






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。