プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1254位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.28    カテゴリ:  アントキの一枚 

   関西本線 加太越え

先日の「大阪万博の頃」の続きです。

万博見学の序でか、SL撮影の序でに万博か・・?今となっては思い出しようがありません・・。
残ってる写真を見ると万博の写真は殆どありません・・やはりSL撮影の序でに万博だった様です。


関西本線の名所、加太越えです。迫力ある場所でしたが、真夏でもの凄く暑かったことぐらいしか
覚えはありません・・。

D51-393 264レ   ゆっくり近づくD51貨物、何度も何度もシャッターを夢中で切りました。
264レー2のコピー
スポンサーサイト
29683さん
こんばんは・・

w(゜o゜)w おおっ!!関西本線の加太越えのシーンですね。
この場所は、後ろにも補機を付けて、D51が喘ぎながら上る場所ですね。
こちらも、友人と高校生の夏休みの時に行く計画をしたのですが、断念した場所です。
噂では、夏行くと蚊が凄く、暑くて堪らないと軟弱の高校生でしたので、友人と2人で諦めました。(^▽^笑)
この時行けば良かったのですが、その後行こうとしたら既にSLは消えてでした。
結局は、友人と山陰本線の梅小路機関区へ行き、DD54の「出雲」を撮って来たと言う曰くつきの場所です。
やはり、行きたかったなぁ~!です。
29683さま
こんばんは。私は一度だけ行きました。普段は西線のD51ばかり見ていた私には奈良のD51たちはなんでこんなに汚いんだろう?って感じました。今思えば断面の小さな加太トンネルでの苦闘のせいだったのかな?って思います。私が行ったときも夏でしたがやっぱり暑かったです。しかもこの場所はものすごい人でごった返していて当時中学生だった私たちなどまともに撮らせてもらえるような状況じゃなかったです。乗務員も人の多さに閉口していたんでしょうね、沿線にいるファンにむけて「どけどけ!」とばかりにわざとドレーンをきってきたりあまりいい関係ではなかったです。その点西線は機関区の方たちも親切だったし・・・結局関西線はそれ一回行っただけでした。・・・でも今ではいい思い出です。ところで画像の列車後補機ついてないですね。単機牽引もあったんですねぇ!
おなさん、おはようございます~。

万博の帰り道に行った関西本線の加太越え、名所だけあってもの凄い迫力の走行が
見れました。駅から何処をどうやって歩いたのか記憶は曖昧です。
「まむし」注意の看板がありそれをを見てから草むら歩行を止め、線路脇を歩いて
行く事にしたのを覚えてます。

昭和45年、まだSLは結構残ってる頃でした。
ブームと言われながらもまだ暢気な空気があったように思います。そして人が優し
さを持っていましたね・・今も皆さん本当は優しいのですが、それを表せない、
表さない・・そんな風に感じますね。

たった一度の加太越え、現在の様子を見てみたく思います。
ごはちまるさん、おはようございます~。

関西本線の加太越え、無煙化は昭和48年頃でしょうか?
私はS45年の訪問・・夏休み中なのに鉄は殆ど見かけなかった様に覚えてます。
当時は旅客、貨物とも本線と言うだけあって結構な本数がありましたね、その
中でも運悪く・・補機なしにあたってしまったようです。途中で撮影した貨物
は補機付きでしたが、編成が写らない場所での撮影でした。

草津線もD51やC58の旅客がありましたし、万博で湧く京都山陰線はDF50、C57
の旅客で賑わってましたね。

いや~本当に懐かしい想い出です。






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。