プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1538位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.19    カテゴリ:  復活SL C57-180 

   雨の磐越西線-1

7月13日、まだ梅雨の明けない新潟、福島方面に行って来ました。
梅雨末期独特の集中豪雨、信越線の列車は軒並みの遅れですが・・前夜から現地入りした鉄友さん
は、遅れのトワイライト、583系などラッキーな撮影が出来た様です。

「SLばんえつ物語」号の名前の由・・
磐越西線を走るSLということから「ばんえつ」を、豊かな森と水に育まれた自然と人が触れ合うことで生まれる「物語」と組み合わせて「SLばんえつ物語」号と命名されました、と、東日本、新潟支社の案内ページにありました。

森と水・・今回は初の磐西入りでしたが、多くの鉄達が夢中になってしまう理由が良くわかります。


大雨でどうしょうもない事になってしまいましたが、行ったからには撮さない訳にはいかず、タオルでカメラをカバーしながら追っかけ撮影してみました。

塩川付近 8226レ 
この日は下見しながら喜多方入り、上りはこれ一コマだけでした。
1xxxxx.jpg


尾登付近 8233レ
平野部では小雨・・山間部に入ると激しい降りが待っていました。
川面はとても綺麗だったのですが、アングルに入れ忘れてしまいました・・。
2xxxxxx.jpg

上野尻付近 8233レ
土砂降りの中、シゴナナの爆走。思い出に残るシーンでした。
3xxxxx.jpg




スポンサーサイト
29683さま こんばんは。

ラストのお写真、素敵です!こういう写真見ると雨の日こそピーカンでは出ない「情」が写るものなんだ・・とあらためて感じました。遠めに引いた構図は大正解ですね。なんだか高校3年の時訪ねた日豊本線の田野あたりでの光景を思い出させる写真です。当時宮崎以南はC57が客貨に大活躍していました。

もうひとつ赤いトラス橋・・・・これはまさに中央西線田立-南木曽間旧線にあった木曽川橋梁のように見えて・・・私には思い出がありすぎる旧木曽川橋梁ですので目が釘付けになりました。磐越西線にこんな場所があるのですね。
ごはちまるさん、こんばんは~。

コメントありがとうございます。
秩父、上越、信越のSL撮影、非電化路線とはひと味違いますね、すっきりで良いのですが
まとめるのが難しいです・・。

「ラストの写真」お褒め戴きありがとうございます、夕方の磐越西線は雨脚が強まるばかり、
カメラを濡らさないようにするのが精一杯、雨でなければレンズ交換していたところですが
それも出来なく・・結果はその方が良かった様です。

日豊線のC57、そうですね旅客、貨物とは牽引していましたね、私はこの路線は沿線撮りでなく
機関区訪問、密閉キャブのC57が珍しく思えました。








トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。