プロフィール

G鉄-29683

Author:G鉄-29683
爺鉄・・G鉄です。
古い写真は写りの悪いものばかりですが、ご勘弁ください。

ヘタクソ写真ですが無断転用は禁止です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G鉄・ズレズレ鉄日記
『G鉄・ズレズレ鉄日記』のURLです
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1418位
アクセスランキングを見る>>
電車がゆく ver.02
無料ブログパーツ
最近の写真(アイコン風)
電車が参ります

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.07    カテゴリ:  田端機関区-EF57 

   田端のカアブトムシ

ELで此程特徴のあるお姿・・この機関車の前に出るものはないでしょうね。
幾ら遠くから見ても、EF57である事は一目で分かる全面に突き出たパンタグラフ・・。
宇都宮に全機所属ですが、田端には常時数機居たように思います、田端機関区で憩うEF57
を載せてみます。

EF571 一号機はEF56と同じ設計・・パンタグラフは中央寄りです。
EF57-1.jpg

EF574
EF574-2のコピー

「はつかり」・EF80・EF58と並ぶEF57・・懐かしい光景です。
EF574.jpg

EF5710
EF57-10.jpg
スポンサーサイト
29683さま こんばんは。

旧型電機の宝庫だった関東、いろいろいましたねぇ~。中学の修学旅行が東京、日光でして生まれて初めて花の東京へやってきた私は新幹線の車窓から並走する山手貨物のEF15をこれまた初めて見て大興奮した記憶があります。

EF57かっこいいですね!旧型電機のなかでもこの独特のスタイルは女王的な風格をかもしだしていました。残念ながら撮影には間に合いませんでしたが・・・。
・・しかし実は私、模型はやりませんが、EF57のHOモデルを所有しています。
ごはちまるさん、こんばんは~。

いつもご覧頂きありがとうございます。
EF57、個性むき出しのスタイルが良かったです。
上越時代は全く知りませんが、東北に職場を移してからの付き合い、最後を見ることは出来ませんでしたが、一両保存されているのが幸いです。
一度は行ってみたいと思いますが、中々実行出来ません。

HOのEF57ですか、それは羨ましいですね・・将来、お宝になると思います。






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © G鉄・ズレズレ鉄日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。